Home » 楽天モバイル » 楽天モバイルの使い方・設定 » 楽天モバイルの15分かけ放題はいらない?【注意】絶対つけた方が良い人もいます!
楽天モバイルの使い方・設定

楽天モバイルの15分かけ放題はいらない?【注意】絶対つけた方が良い人もいます!

  • 「楽天モバイルには15分かけ放題があるらしいけど必要なのかな?」
  • 「Rakutenlinkなら通話無制限なのに、かけ放題がなぜ必要なの?」
  • 「楽天モバイルのメリットは通話無制限以外にある?」

こんな悩みを抱えていませんか?

楽天モバイルには1回15分以内の通話が無料になるオプションがあります。

Rakutenlinkがあるからいらないのでは?と思いますが、電話を仕事などで使う方ほどオプション加入が必要になります。

子ネコ
子ネコ
せっかくRakutenlinkがあるのになんでー?
チチ猫
チチ猫
発足して間もない楽天モバイルならではの理由があるよ!
この記事でわかること
  • 15分かけ放題を導入した理由
  • Rakutenlinkとかけ放題オプション。どちらを使った方が良い?
  • 大事な電話が多い人ほどオプションを付けた方が良い理由

楽天モバイルならデータも通話も無制限!

Contents

楽天モバイルの15分かけ放題オプションとは?

楽天モバイルの通話はRakutenLinkを使えば完全無制限ですが、RakutenLinkを
使わない標準アプリでの通話は30秒あたり22円かかります。

この標準アプリでの通話を無料にしてくれるオプションが、15分かけ放題オプションです。

通話方法使用アプリ通話料金
標準通話標準通話アプリ(受話器マークなど)30秒22円
RakutenLinkRakutenLinkアプリ完全無料(一部通話を除く)
15分かけ放題オプション月額1,100円

せっかくRakutenLinkがあるのに、かけ放題オプションに入る意味があるのか?

どんな場合はオプション加入した方が良いのか?一緒にみていきましょう!

楽天モバイルならデータも通話も無制限!

Rakuten LinkはRCSを利用した通話技術

RakutenlinkはRCSを活用している

RakutenLinkでの通話はRCSという技術を利用しています。

RCSとは

リッチコミュニケーションサービスの略。

加入者間で文字や画像・映像・音声通話などを交換する通信規格。

電話番号に対してメッセージなどを送るSMSを誰もが利用していますが、RCSはこの機能をアップグレードした規格です。

RCSは「⁺メッセージ」にも活用されている

RCSを活用したサービスは楽天リンクだけではありません。

「⁺メッセージ」というアプリはドコモ・au・ソフトバンク間で使えるRCSサービスです。

2018年から提供されていますが、3大キャリア限定なこともありそれ程普及していません。

RakutenLinkは本格的に提供されたはじめての無料通話サービスといえます。

楽天モバイルならデータも通話も無制限!

楽天モバイルはRakutenLinkがあるのになぜ15分かけ放題を導入した?

完全通話無料のRakutenLinkがあるのに、なぜ楽天モバイルはかけ放題オプションを提供する必要があったのでしょうか?

理由をいくつかあげていきます。

アプリ自体の使い勝手が良くない

RakutenLinkは専用のアプリを使って通話します。

このアプリの評判がよくありません。

特に電話帳の使いづらさに関する口コミが多くみられます。

登録や削除、 グループ設定など電話帳に関してのクレームが多数みられます。

こまかい部分で地味ではありますが、こういった使い勝手の悪さは日常使う上で致命的です。

アプリの使いにくさに対しては楽天モバイルの改善を待つしかありません。

iPhoneの場合Rakutenlinkの着信履歴に残らないのでかけ間違いが発生する

iPhone版のRakutenlinkでは、着信がデフォルトの通話アプリに残ります。

そのため、着信履歴からそのまま発信しようとすると、デフォルトの通話アプリから発信されて無料通話ではなくなってしまいます。

無料通話のつもりでかけた電話が有料だったらたまりませんね。

かけ放題に加入していれば、こまかい仕様を気にせず無料通話を楽しめます。

楽天モバイルならデータも通話も無制限!

Rakutenlinkの問題点に対して解決策はある?

通話品質に対しての対策

Rakutenlinkは通話品質が良くないという口コミが多く見られます。

これは楽天モバイルのアンテナ整備がいきとどいていないためです。

自宅をはじめ行動範囲にアンテナがしっかり整備されているか、チェックする必要があります。

【画像あり】楽天モバイルのアンテナは見分けられる!特徴と形を徹底解説! 楽天モバイルのアンテナが近くにあれば、快適にデータ無制限が使えるけど、アンテナを見分ける方法はないのかな? 楽天モバイ...

こちらの記事で楽天モバイルのアンテナ見分け方が分かります。

それほど難しくありませんので、一度チェックしてみましょう。

やはりアンテナが整備されている地域であれば、快適にRakutenlinkの通話を利用できます。

【ついに!】2023年10月楽天モバイルにプラチナバンドが割り当てられました!

建物や地下でのつながりやすさをアップさせるプラチナバンドが、2023年10月ついに楽天モバイルに割り当てられました!

プラチナバンドはキャリアにとってなくてはならない電波です!

プラチナバンドが無いのは楽天モバイルにとって最大の弱点でした。

今後改善が見込まれますので、期待大ですね!

楽天モバイルのプラチナバンド導入については以下の記事でも解説していますのでご覧ください!

【ついに!】楽天モバイルがプラチナバンド獲得!いつから使える?提供開始で何が変わる? 楽天モバイルがプラチナバンドをもらったらしいけどプラチナバンドって何? 楽天モバイルのプラチナバンドはいつから使えるの...

かけ間違いに対しての対策

2024年2月現在、まだRakutenLinkをデフォルトの通話アプリに設定できません。

そのため、着信履歴やネット検索した番号にかける時は、そのまま発信するとRakutenlinkから発信されず料金が発生してしまいます。

Rakutenlinkを起動して発信する場合は安心ですが、履歴やネット検索から発信する場合は特に注意しましょう。

基本的には電話番号をコピーしてRakutenlinkに貼り付ける必要があります。

しかし、これは少し手間ですよね。

私が発見した方法なら、いちいちコピペする必要がありません。

そちらの方法は以下の記事で解説していますのでご覧ください。

楽天リンクをiPhone版で使う人は見ないと損をする⁉覚えておくべき注意点【改悪に注意しましょう】2021年4月よりついに楽天リンクがiPhoneで正式対応となりました。 さらにその3か月後、2021年7月からは実質改悪と呼べる...

非通知になってしまうことへの対策

Rakutenlinkから発信すると相手に非通知で着信する場合があります。

これは主に楽天モバイルの電波状況が悪くて、Wi-Fiによって発信された場合に起こる現象です。

  • 電波の良い場所に移動する
  • Wi-FiをOFFにして発信する

楽天モバイル発足当時は電波状況が悪すぎて、このような現象がよくみられましたが、電波状況が改善してきてからは少なくなっています。

楽天モバイルならデータも通話も無制限!

他社のかけ放題オプションとの比較。

かけ放題が15分なので時間を気にせず通話しやすい

キャリア通話オプション対象時間月額料金
ドコモかけ放題24時間1,980円
5分通話無料1回5分880円
au通話定額24時間1,870円
通話定額ライト1回5分770円
ソフトバンク定額オプション24時間1,650円
準定額オプション1回5分550円
ワイモバイルだれとでも定額1回10分770円
スーパーだれとでも定額24時間1,870円
UQモバイル通話放題24時間1,980円
通話放題ライト1回10分880円
通話パック60分/月550円

かけ放題オプションはどのキャリアも1回あたり5分~10分で、1回の通話が15分の楽天モバイルは業界でも一番長いかけ放題オプションになっています。

15分あればほとんどの通話が済むという方にはおすすめのオプションといえます。
楽天モバイルならデータも通話も無制限!

楽天モバイルのおすすめポイントは?5つのメリットを紹介!

月額3,278円でデータ無制限

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten最強プラン」はシンプルなワンプラン。

月額上限3,278円で、20GB以上はデータ無制限になります。

楽天最強プラン
~3GBまで3GB超過後20GBまで20GB超過後無制限
1,078円2,178円3,278円

大手キャリアの大容量プランは高額になるので、コスパ最高の料金プランになっています。

家族割登場でさらに料金がお得に!

発足当初は家族割がなかった楽天モバイルですが、2024年4月から最強家族プログラムがスタートしさらにお得になりました!

楽天最強プラン
~3GBまで3GB超過後20GBまで20GB超過後無制限
1,078円2,178円3,278円
最強家族プログラム適用時
968円2,068円3,168円

家族割が適用されると家族みんなが110円割引きになり、さらにお得になります。

楽天モバイルの家族割は最大20人まで適用!

さらに、住所が異なっていても苗字が同じなら適用されます。

条件も比較的ゆるいので、活用してさらに安い料金で利用できるのはうれしいですね!

家族割を使うなら紹介キャンペーンを併用するとさらにお得!

家族割を適用する時は、紹介キャンペーンを適用するとさらにお得になります!

紹介する方は1人につき7,000ポイント、紹介される方は最大13,000ポイントプレゼントされます。

かなり大きな還元なので、家族割を適用させる時は忘れずに紹介キャンペーンを活用しましょう!

Rakutenlinkなら追加料金なしで通話完全無制限

通話専用アプリRakutenlinkを使えば、オプション・追加料金なしで通話も無制限になります。

専用アプリを使うだけで完全無制限になるプランは楽天モバイルだけです。

通話時間を気にする必要もないので、通話料金が高い人にはおすすめのプランですね。

従量制プランでデータを使わない月は料金が安くなる

楽天モバイルの最強プランは使ったデータ量に応じて料金が変わる従量制プランです。

データ無制限なのもメリットですが、データ利用が少なかった月は安くなるので安心ですね。

3GBまでなら最安1,078円で使えます。

データ通信をたくさん使いたい方にも、あまり使わない方にもやさしいプランが楽天モバイルの最大のメリットですね!

楽天モバイル契約でポイントが5倍になる!

楽天といえば何といっても楽天ポイント!

様々な条件をクリアしていくと通常100円につき1ポイント付与されるポイントが、最大16.5倍付与されます。

楽天市場でのお買い物でポイントがザクザク貯まります。

楽天ポイントSPU内訳
サービス倍率達成条件
楽天モバイル⁺4倍Rakuten最強プラン契約
楽天モバイルキャリア決済⁺2倍月に2,000円以上の料金支払い
Rakuten Turbo/楽天ひかりRakuten Turboまたは楽天ひかり契約
楽天カード通常分⁺1倍楽天カードを利用して楽天市場でお買い物
楽天カード特典分⁺1倍
楽天銀行⁺楽天カード⁺0.5倍楽天銀行口座で楽天カード利用代金の引き落とすと⁺0.3倍。さらに購買の前月に楽天銀行で給与・賞与・年金を受け取ると⁺0.2倍。
楽天証券(投資信託)⁺0.5倍当月合計30,000円以上のポイント投資
楽天証券(米国株式)⁺0.5倍当月合計30,000円以上のポイント投資
楽天ウォレット⁺0.5倍暗号資産現物取引きで合計30,000円以上購入
楽天トラベル⁺1倍対象サービスを月に1回、5,000円以上
楽天ブックス⁺0.5倍月1回1注文3,000円以上
楽天Kobo⁺0.5倍電子書籍を月1回3,000円以上
Rakuten Pasha⁺0.5倍クーポンで当月に300ポイント以上獲得し、今日のレシートキャンペーンで審査通過レシート10枚以上
Rakuten Fashionアプリ⁺0.5倍Rakuten Fashion商品を月1回5,000円以上お買い物
楽天ビューティ⁺0.5倍月1回3,000円以上利用

他の条件は0.5~2倍が多いのに対し、楽天モバイル契約は⁺4倍と破格のポイントアップになります。

楽天グループが楽天モバイルに力を入れているのが分かりますね!

楽天ポイントをザクザク貯めたい!

そんな方は楽天モバイルが絶対おすすめです!

他社から楽天モバイル乗りかえで最大13,000ポイント

電話番号そのままで楽天モバイルに乗りかえると、楽天ポイントが還元されます!

最大13,000円分ものポイントが還元されますよ!

乗りかえキャンペーン達成条件
  • 電話番号そのまま乗りかえの方(MNP)
  • はじめて申し込みの方
  • キャンペーン期限内にプランを利用開始すること(申し込みの翌月末日23:59まで)
  • Rakuten Linkで10秒以上通話

簡単な条件で誰でも13,000ポイントの還元を受けられます。

エントリーは不要です。

なお、2回線目以降の申し込みの場合は2,000ポイント還元になりますのでご注意ください。

利用開始が確認された月の翌々月末日ごろから、3か月に分けてポイントが進呈されます。

楽天モバイルならデータも通話も無制限!

楽天モバイルの15分かけ放題オプションは利用するべきか?しないべきか?

アンテナの整備が進んでいる地域ならRakuten Linkがおすすめ

楽天モバイルのかけ放題オプションは、1回15分と長くコスパも悪くはありませんが、Rakutenlinkでの通話ならオプション料金なしで通話は無制限です。

Rakutenlinkは楽天モバイルの最大の強みです。

楽天モバイルを契約したならぜひRakutenlinkを試してみてください。

電波状況が良好で、使い勝手に問題がなければRakutenlinkの活用をおすすめします。

通話品質にこだわる人にはかけ放題オプションがおすすめ

最もかけ放題オプションをおすすめするのは、仕事などで通話が途切れたりしては困る方です。

Rakutenlinkはインターネットを利用して通話するので、電波状況によって通話品質が左右されます。

場所や時間帯によっては通話品質が落ちる可能性が高くなります。

常に安定した通話を求める場合には、かけ放題オプションを利用しましょう。

楽天モバイルならデータも通話も無制限!

楽天モバイルの15分かけ放題は必要ない!通話品質にこだわる人だけおすすめ!

この記事のまとめ
  • 楽天モバイルは電波の安定性が足りないため、15分かけ放題を導入した
  • Rakutenlinkは追加料金なしで通話が無料!Rakutenlink利用が一番おすすめ!
  • 通話の安定性は低い場合もあるので、仕事の電話など大事な通話が多い人には絶対15分かけ放題がおすすめ!
  • 2023年10月プラチナバンドが割り当てられた!今後Rakutenlinkの安定感が増す期待も大きい!

楽天モバイルならデータも通話も無制限!

ABOUT ME
チチ猫
光回線に関わる業務に15年以上携わる通信のプロ。 ・工事担任者総合種(国家資格) ・2種電気工事士(国家資格) を保有し、豊富な知識で通信の疑問にお答えします。 格安スマホには6社以上乗り換え。低料金で快適に使える魅力をお伝えします!