MNPへの疑問・~とは?

格安SIMにかけ放題はある?各社のプランを紹介!絶対気を付けたいポイントも!

子ネコ
子ネコ
格安SIMって電話のかけ放題がないって聞いたんだけど、通話料が結構かかっちゃうのかな?
チチ猫
チチ猫
大手キャリアから乗り換えを検討している人なら、今まで完全通話し放題で契約していた人も多いから、通話料がどうなるか気になる人も多いんだよね。
チチ猫
チチ猫
結論からいうと格安SIMにも通話し放題プランはあるよ!でも完全かけ放題を取り扱うキャリアは少ないので注意してね。各社がどんなプランを取り扱っているか調べてみよう!

格安SIMでは完全かけ放題プランが少なく、条件付きのかけ放題プランだと今まで気にしなかった通話時間を気にしなければならなくなって、結構ストレスだったりします。

通話し放題プランの内容をしっかり確認・把握してうまく利用する必要があります。

2019年完全かけ放題を取り扱うキャリアは2社に増えた

大手キャリア以外で完全かけ放題を取り扱うキャリアは少なく、乗り換えた際通話料が高くなってしまう可能性があります。

通話することが多い人には気になるポイントではあります。

しばらく大手キャリア以外の完全かけ放題はソフトバンクのサブキャリアとして有名な『Y!モバイル』のみが取り扱いをしていて、完全かけ放題が必要な人の乗り換え先はここしかありませんでした。

しかし、2019年そこに大きな動きがありました。

auのサブキャリアとして運営されている『UQモバイル』も完全かけ放題をオプションで取り扱うことが発表されたのです。

2つのキャリアはお互いをライバル視していて、サービス内容・価格面なども競り合っている状況です。

UQモバイルユーザーからも要望が多かった完全かけ放題を実施して、大手キャリア以外のキャリアで完全かけ放題を実施しているキャリアは2社目となりました。

UQモバイルのかけ放題プランの詳細

UQモバイルのかけ放題オプションは

『かけ放題(24時間いつでも)』

と呼ばれるものです。

これまでUQモバイルのかけ放題といえば『かけ放題』、『通話パック』と呼ばれる2つのオプションでした。

それぞれ

かけ放題(1回あたり10分までの通話無料)700円/月
通話パック(月60分までの通話が無料)500円/月

このような内容になっています。

時間に制限があったわけですが、今回の『かけ放題(24時間いつでも)』については国内通話であれば、時間に制限がありません。

いつでも時間を気にすることなく通話することが出来ます。

月額料金は

かけ放題(24時間いつでも)のオプション月額料金は

1,700円/月になっています。

対象のプランは

かけ放題(24時間いつでも)をオプションとして付けられる対象のプランは『スマホプラン』のS/M/Lのみとなっています。

UQモバイルの新プラン『スマホプラン』は総務省の指導を受けてUQモバイルが発表したプランで、シンプルさが特徴のプランです。

【新料金プラン考察】UQモバイルの新料金とは?どう変わった?お得になるの?損するの?金額を具体的に検証。

↑新料金プランについての詳細はこちら

Y!モバイルのかけ放題プランの詳細

Y!モバイルのかけ放題プランは

『スーパーだれとでも定額』と呼ばれるものです。

スーパーだれとでも定額の料金

オプション料金は申し込んでいるプランによって変わります。

スマホベーシックプラン
スマホプラン
ケータイベーシックプランSS
ケータイプランSS
1,000円/月
ケータイプラン1,500円/月

スマホベーシックプランには無料通話が含まれる

スマートフォンの料金プラン『スマホベーシックプラン』には無料通話が含まれています。

無料通話といっても完全無制限ではなく、一回10分の通話が無料になるというものです。

スマホベーシックプランの料金

スマホベーシックプランはデータ容量によって料金がかわります。

プランはS/M/Rの三種類があります。

料金プラン基本料金新規割適用時(6か月間)おうち割or家族割適用時データ容量
Sプラン2,680円1,980円1,480円4GB
Mプラン3,680円2,980円2,480円12GB
Rプラン4,680円3,980円3,480円17GB

 

その他のキャリアのかけ放題プランの現状

その他の格安SIMキャリアではかけ放題をオプションで付けることが出来ます。

内容と料金を一覧表にしました。

キャリア名オプション名オプション内容月額料金
楽天モバイル楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル10分以内国内通話無料850円
OCNモバイルONE10分かけ放題10分以内国内通話無料850円
トップ3かけ放題通話上位の3番号の通話が無料850円
かけ放題ダブル10分以内の通話無料。それ以外の通話の上位3番号が無料1,300円
LINEモバイル10分電話かけ放題10分以内国内通話無料880円
BIGLOBEモバイル3分かけ放題国内通話3分以内無料600円
10分かけ放題国内通話10分以内無料830円
通話パック60最大60分以内の国内通話無料600円
通話パック90最大90分以内の国内通話無料900円
イオンモバイルイオンでんわ10分かけ放題10分以内の国内通話無料850円
マイネオmineoでんわ10分かけ放題10分以内の国内通話無料850円
通話定額30最大30分の国内通話無料840円
通話定額60最大60分の国内通話無料1,680円

格安SIMのカケホーダイの注意点

子ネコ
子ネコ
え⁉結構格安SIMにも通話し放題プランが充実しているんだね!
チチ猫
チチ猫
そうだね。各社オプションとして内容も様ざま用意しているね。
チチ猫
チチ猫
ただ、格安SIMの通話し放題には注意点があるので紹介しておくね。

格安SIMの通話し放題プランは『プレフィックス通話』を利用したものです。

大手キャリアの感覚で不通に電話をかけても割引にならないので注意が必要です。

プレフィックスサービスとは

 

プレフィックスとは

電話番号に特定の番号を先頭につけて発信する方式のこと。

格安SIMの通話し放題の場合、プレフィックスで発信することでそれぞれのキャリアの中継設備を中継して発信されます。

例えば・・

楽天でんわの場合は『003768』を

OCNでんわの場合は『003544』をつけて発信します。

子ネコ
子ネコ
え~いちいちそんな長い番号を覚えてつけなきゃいけないの大変だな~!
チチ猫
チチ猫
そのとおり!いちいち毎回つけて発信していたら大変だね!

そのため、各キャリアそれぞれ通話アプリを作って無料配布しています。

そのアプリを起動してアプリ経由で発信をすると、自動的にプレフィックス番号をつけて発信してくれます。

子ネコ
子ネコ
それなら、付け忘れることがなくて安心だね。

間違えて普通の電話から掛けた場合は割引されないので、注意が必要です。

かけ放題プランに入っていなくても、プレフィックスで発信すれば30秒あたり20円の通話料が半額10円に割引されます。

通話し放題オプションに入るかどうかは月々の通話の時間を考えてからオプション加入しましょう。

通話の少ないひとの場合、オプション料金を払うと逆に損する場合があります。

月の少ない通話をプレフィックス通話にするだけで、さほど通話料がかからないで通話できるかもしれません。

プレフィックス通話は怪しい?

子ネコ
子ネコ
でも、変な番号付けて発信する電話ってなんとなく怪しくない?通話品質とか大丈夫なの?

通話品質について不安になるのは、IP電話と混同しているかもしれません。

IP電話とは050から始まる電話番号で、インタネーットを経由して発信する電話です。

IP電話のデメリットは通話品質です。

通信状況が悪いと通話が途切れたりします。

それだと、仕事の電話をしたりするのには不向きです。

格安SIMで使えるIP電話を紹介。賢く利用して月額料金を節約しよう!

↑IP電話についてはこちらも参考に

しかし、プレフィックス電話はあくまで格安SIMの設備を中継しただけで電話回線は大手キャリアが保有しているものを使います。

通話品質は大手キャリアのものに全く劣りません。

子ネコ
子ネコ
でも相手にも最初につけた長い番号が表示されたら、迷惑じゃ・・

最初につける番号はプレフィックス番号で、発信する格安SIMを認識するためだけのものなので、相手にはその番号は表示されません。

子ネコ
子ネコ
じゃあ、使い勝手はほとんど変わらなくて、安くなるんだね!
チチ猫
チチ猫
そういうこと!

まとめ

格安SIMにも結構通話し放題プランが充実していることがお分かりいただけたかと思います。

UQモバイル・Y!モバイルは違いますが、それ以外の格安SIMの通話し放題プランは『プレフィックス通話』を利用していることを覚えておきましょう!

普段の使い勝手には変化はありませんので、そこまで意識することはありませんが、仕組みとして理解しておきましょう!