UQモバイル

UQ学割2020は1,480円を切った!大注目の学割の内容と注意点。

UQ学割2020は最強⁉


2020年のUQ学割のCM。

お馴染みの美人3姉妹が踊るCMが印象的!

どんな割引なのか気になっている人もいはず!

CMでもPRされていますが、月額980円!

普通どんな通信のCMも月額1,480円ってのをウリにしているものがおおいですが、なんとその最安値を切る格安の料金!

一体どんな学割なのか?

注意点は?

申込方法は?

 

今回はUQ学割について調べていきます。

検討している方の参考になれば幸いです。

UQ学割の適用条件

対象年齢

UQ学割の対象となるのは5歳から18歳までの年齢の契約者です。

『学割』とはなっていますが、学生であるかどうかは関係ありません。

UQ学割の受付期間

UQ学割2019~2020年度の受付・申し込み期間は

2019年11月15日~2020年5月31日までとなっています。

キャンペーン期間は予告なく締め切られる場合があります。

有効期限もありますので、内容を十分に確認し納得できる人は早めに利用しておきましょう。

対象のプラン

UQ学割はその家族も割引の対象になる嬉しいものです。

対象になるプランが学生と家族では異なります。

学生スマホプランS・M・L
家族スマホプランM・L

学生は最安のSプランでも対象になるのが特徴です。

ライバルとして比較対象になるワイモバイルでは、Sプランは対象外になっています。

Sプランの料金から割引になりますので、月々の料金は

月額980円!と大変インパクトのあるものになっています。

 

ちなみに家族が学割の対象になるかどうかは

いままで家族割の割引を受けたことがあるかどうかによります。

例えば、お父さんが単身でUQモバイルと契約していた場合はひとりなので家族割は適用されていません。

そこに学生が家族として利用契約をすると、お父さんにも学割が適用されます。

夫婦が二人で契約していて、すでに家族割を割引されている場合は夫婦二人は学割を受けることはできません。

学生は当然学割を受けることができますが、家族の場合は家族割を受けたことがあるかどうかをチェックしましょう。

UQ学割の割引額

UQが学割の割引額はMプランとLプランは1,000円です。

学生のみ選択できるSプランの場合割引額は500円になります。

さらにスマホプランS・MとLでは割引期間に差があります。

スマホプランS・M13か月間
スマホプランL6か月間

学割の割引を最大に活かすには、SもしくはMプランに加入することです。

学割適用期間はMプランまでのプランにしましょう。

割引期間終了時点でLプラン希望の人はプラン変更しましょう。

UQモバイルの特徴のひとつに節約モードがあります。

Mプランでも節約モードを上手く利用して、容量を使い切らないように工夫することができます。

【動画あり】UQモバイルの節約モード使ってみた件。実際の利用で出来ること・出来ないこと。

UQ学割の料金例

実際にUQ学割が適用になった場合の料金例を3人家族構成の家庭を例に見ていきましょう。

主回線(父親)

料金プランスマホプランM(学生以外はMかL)
月額料金2,980円
契約期間翌月~13か月
家族割主回線は家族割なし
学割-1,000円
合計1,980円

 

子回線(母親)

料金プランスマホプランM(学生以外はMかL)
月額料金2,980円
契約期間翌月~13か月
家族割-500円
学割-1,000円
合計1,480円

 

子回線(学生)

料金プランスマホプランS
月額料金1,980円
契約期間翌月~13か月
家族割-500円
学割-500円
合計980円

 家族3人の合計金額

1,980⊕1,480⊕980=4,440円(一か月)

4,440円×12=53,280(一年間)

なんと3人でこの金額になりました。

一年間でこの金額はまさに破格。

 

実はこの金額だと同じサブキャリアの『ワイモバイル』の学割を適用した時より、安くなります。

しかし、UQ学割にはひとつ注意点があるのです。

UQ学割には通話し放題が含まれていない

UQ学割には通話について『通話し放題』が含まれていないことを忘れないでください。

ワイモバイルの場合、メインの『スマホベーシックプラン』には10分の通話し放題が含まれています。

ここに差があります。

確かに先ほどの料金例をみてみると、UQ学割は安いのですが通話し放題が必要な人はオプションをつける必要があることを覚えておきましょう。

かけ放題(1回あたり10分までの通話無料)700円/月
通話パック(月60分までの通話が無料)500円/月

 

家族全員にかけ放題オプションをつけると

かけ放題だとワイモバイルより高くなります。

通話パックだとワイモバイルより安くなります。

ひとりひとりどちらのオプションを付けるかは選択できますし、オプションの要・不要も選択できますので、よく計算して判断してください。

UQ学割の申し込みについて

UQ学割を適用するには適用条件に適した学生が申し込む必要があります。

しかし、特別な申し込み方法があるわけではありません。

申込をする際、年齢的に学割が適用される年齢の契約者であれば自動的に学割が適用されます。

UQモバイルの申し込みにはお得なキャッシュバック!

UQモバイルの学割のお得な特徴はキャッシュバック案件と併用することができるということです。

UQモバイルのお得なキャッシュバックを利用しながら学割も割引してもらいましょう!

UQモバイルのキャッシュバック案件は

  • 本家UQモバイルの『公式キャッシュバック』
  • 代理店『リンクライフ』のキャッシュバック
  • 代理店『BIGLOBE』のキャッシュバック

の3つにわけられます。

それぞれのUQモバイルキャッシュバック案件の違いをまとめる

公式通常ページ

(SIMのみ乗り換え時のみ適用される)

【代理店リンクライフ】
代理店BIGLOBE
端末セット対象外6,000円端末最大18,000円引き
取扱い端末対象外AndoroidのみiPhone・Andoroid全機種
SIMのみ新規:3,000円

MNP:6,000円

3,000円新規:3,000円

MNP:6,000円

キャッシュバック時期2か月目に案内メール。入力後翌営業日振込み最短、8か月目の末日振り込み3か月目末に案内メール

キャッシュバック案件迷ったら公式から

代理店ではサポートセンターの人員不足などによって対応の悪さも報告されています。

キャッシュバック金額に大きな差はなく、確実にもらえれば良いという人は信頼の公式キャッシュバックを選択するのが無難です。

端末購入を考えている人には代理店BIGLOBE

端末購入に伴うサポートが新プラン導入に伴いなくなってしまいました。

料金プランと端末購入は分離して考えるのが基本方針となっているようです。

そんな中、代理店BIGLOBEからは

2019年11月15日(金)10:00~端末購入のユーザーに最大18,000円値引きのキャンペーンを実施しています。

今のところ、端末購入に関連したキャンペーンはまだあまり見られないので検討の余地ありです。

キャッシュバックキャンペーンはこまめにチェックを

キャッシュバックやその他キャンペーン内容は非常に頻繁に変更されています。

乗り換えを検討している人はこまめにチェックしましょう。

UQモバイルキャッシュバックと学割併用時の注意点

まず、UQモバイルのキャッシュバックをWeb上から行う場合は

未成年者は本人名義の契約ができません。

契約者は保護者名義での契約になります。

申込画面の利用者情報に学生の情報を入力することで学割が自動的に適用になります。

家族割の申し込みは電話にて忘れずに

契約後家族割は『UQお客様センター』にて電話で申し込みます。

TEL:0120-929-818

受付時間9:00~21:00(年中無休)

まとめ

UQモバイルの学割は通話し放題が含まれていませんので、通話に関してはオプションを付ける必要があります。

通話が少ない人にとっては格安SIM・サブキャリアを含めて学割では最安のプランになります。

キャッシュバック⊕学割⊕家族割の3点セットをしっかりもらって得しちゃいましょう!

【UQモバイル】