BIGLOBEモバイルの手続き・申し込み

BIGLOBEモバイルの解約についての注意点まとめ。乗り換えをスムーズに進めるために大事なポイント!

ようこそ『MNPのコンシェルジュ』へ。

今回は
BIGLOGEモバイルの解約方法
について調べた記事です。

こんな疑問についてお答えします。

  • BIGLOBEモバイルの解約方法・MNP手順ってどうするの?
  • 解約に際してかかる費用は?
  • 解約・乗り換え手続きした後の、作業の流れは?

あなたもこんな風な疑問をお持ちではないでしょうか?

いざ乗り換えをしようという時、意外と解約方法って知らないもので戸惑ってしまうパターンがあります。

わたしもBIGLOBEモバイルを使っていました。

キャンペーン内容が豊富で契約から半年間月額料金も割引になって、お得に使うことが出来ましたので満足しています。

今回、割引期間も終了するということで解約を決めました。

私はほとんどこのパターンで解約・MNPを繰り返しています。

お得な部分をもれなく貰って、うまみがなくなったらすぐ解約!というのが私のやり方です。

ちょっと悪い感じがしますか…?

決してそんなことはありません。

確かに端末の大幅な割引キャンペーンなどで、購入後すぐ解約したりするとブラックリスト入りして再び契約することが出来なくなります。

しかし、少なくとも6か月・一年ほど利用していればブラックリスト入りすることはありません。

各社お得な料金プランを続々発表し、お得なキャンペーンも多数開催しています。

面倒くさがらず乗り換えに挑戦していけば、お得なキャンペーンや料金で使い続けることが出来ます。

この記事では今回私が実際にBIGLOBEモバイルを解約し、乗り換えしたレポートになっています。

実際の画像と乗り換えの手順を基本に流れを解説していきますので、参考にしていただければ幸いです。

この記事でわかること
  1. BIGLOBEモバイルの解約・乗り換え方法。
  2. 電話窓口は特に繋がりにくい。対処法について。
  3. 解約に際してかかる費用について。
  4. 乗り換え先での作業の流れ。

BIGLOBEモバイルの解約・乗り換え方法。

BIGLOBEの解約方法についてですが、そのまま他社に乗り換えることなく完全に解約か、解約して他社に番号を移転して使うかの2パターンありますね。

二つともパターンを見ていきましょう。

乗り換えをせずに、純粋に解約をする場合。

BIGLOBEモバイルの解約に関する手続きは、全て電話での対応になります。

その時点でちょっと面倒くさそうに感じますね。

Web上から行うことはできませんので、注意してください。

乗り換えをせずに、解約飲みする場合は

BIGLOBE カスタマーサポート インフォメーション デスク

電話番号0120-923-402(通話料無料)
受付時間9:00~18:00(年中無休)

おかけ間違えのないよう、ご注意ください。

こちらに連絡しましょう。

後の項でも紹介しますが、インフォメーションデスク(特に解約に関しては)は本当になかなか繋がりません。

時間に余裕のある時に手続きすることをおススメします。

音声ガイダンスメニューは以下のとおりです。

メニュー1⃣ご利用料金の確認1⃣料金明細
2⃣料金お支払のはがきについて
3⃣その他
メニュー2⃣契約内容に関する手続き・サービス内容について1⃣BIGLOBEモバイル、WIMAXなどのモバイルサービス
2⃣BIGLOBE光、フレッツ光
3⃣ドコモ光
4⃣auひかり
5⃣その他の接続サービス
メニュー3⃣退会手続きについて1⃣退会手続きをご検討・ご希望の方
2⃣退会のキャンセル・退会後のご利用料金の確認
メニュー4⃣接続・メールなどの各種設定・技術的なお問い合わせ1⃣インターネット接続設定
2⃣メール設定

 

解約のみご希望の方は、ガイダンスに従って3⃣⇒1⃣と押すことになります。

基本的には解約であれば、オペレーターに繋がったら解約する旨を伝えて、注意事項に同意すれば解約になります。

手続き完了です。

しかしオペレーターの対応なので、解約の前に料金プラン変更のおススメやキャンペーンのおススメなどで、引き留めに必ず会います。

向こうもこれは仕事なので、致し方ない場合がありますが、時間がなかったりもう乗り換え先が決まっているような場合は毅然として断って早く手続きを完了させてしまいましょう。

ダラダラ話を聞いていると、時間を結構使います。

他社への乗り換え(MNP)をする人の場合。

ほとんどの人が番号をそのまま他社へ移行する、MNPを実行されるのではないかと思います。

続いてはMNP転出についての連絡先です。

こちらも電話での応対のみです。

先ほどの解約のインフォメーションデスクとは連絡先が違いますので、ご注意ください。

電話番号0120-983-028(通話料無料)
受付時間9:00~18:00(年中無休)

おかけ間違えのないよう、ご注意ください。

繋がったらMNP予約番号発行の希望する旨を伝えてください。

こちらも解約の時と同じで、電話が繋がりません&引き留めが必ずあります。

なおオペレーターが契約を確認する際に、BIGLOBEモバイルのID・パスワードがあるとスムーズに手続きが進みます。

契約後に封書でも届いているはずなので、必ず手元に用意して手続きに望みましょう。

まぁ私が電話した時は、

  • 契約の電話番号
  • 本人確認(住所・生年月日・連絡先電話番号)

で確認をとって手続きをすすめていました。

IDとパスワードもあった方が良いのは間違いありませんが、恐らくなくても大丈夫です。

MNP予約番号の確認方法

申し込みの電話をしても、その当日に口頭で伝えてくれることはありません。

最短でも申し込み後1日程度かかります。

MNP予約番号は連絡先のメールか、BIGLOBEモバイルのサイトでマイページから確認することができます。

私は連絡先のメールアドレスをBIGLOBEのメールアドレスにしていましたので、

『My BIGLOBE』から確認しました。

My BIGLOBEは会員用の専用アプリで、インストールしておくと手続きや設定などに便利です。

My BIGLOBEからの確認方法

My BIGLOBEからMNP予約を確認するためには、まずBIGLOBE IDとパスワードでログインしてください。

(先ほどのMNP番号取得では、IDとパスワードがいらない可能性がありますが、結局確認するときに必要になります。)

ログイン後ホーム画面の左下に

『BIGLOBEメール』がありますので、そちらをタップしてください。

こちらもBIGLOBE IDとパスワードでログインするようになっていますので、入力してログインしましょう。

こちらが実際に届いていたメールの内容です。

番号が表示されていますので、大事に保管しておきましょう。

BIGLOBEモバイルのHPのマイページから確認する方法

BIGLOBEモバイルでは、会員限定のマイページがあります。

BIGLOBEマイページ

ログインしたら右上のメニューボタンをタップしてください。

『モバイル契約情報』の項目がありますので、こちらに進んでください。

進むと画面の下の方にスクロールすると、

『MNP転出情報』が表示されていますので、ここから確認してください。

MNP予約番号についての注意点

MNP予約番号については、いくつか注意点がありますので見ていきましょう。

解約月の月額料金は日割り計算されない

解約した月の月額料金は全額かかります。

日割り計算はされません。

逆を言えば、解約しても月末までは利用することができるということです。

ただし、MNPした場合は乗り換え先のキャリアを開通した時点で利用することはできなくなります。

シェアSIMを利用している場合は…

BIGLOBEモバイルには、シェアSIMがあります。

ひとつの契約の通信容量を子回線と分け合って使うことが出来るSIMです。

こちらで使っている場合は、あらかじめすべてのシェアSIMカードの削除手続きを行う必要があります。

端末の割賦が残っている場合は…

BIGLOBEモバイルに乗りかえた際、端末を購入した方も多いでしょう。

端末購入を分割でしている場合は、解約後も月々の支払いをつづけることができます。

しかしこれはBIGLOBE会員をつづけているからできることです。

BIGLOBEモバイルを解約することはできても、BIGLOBE会員としての契約を解除しないとサービスが継続されています。

これは、

『ベーシックコース』として明細にもでていますが、月額220円かかっています。

BIGLOBE会員であるうちは、端末の割賦契約を継続することができるわけです。

端末の一括返済をしたい場合は、BIGLOBE会員自体を解約する必要がありますので注意してください。

SIMカードの返却について

BIGLOBEモバイルではドコモ回線を利用したタイプDのSIMカードと、au回線を利用したタイプAの回線があります。

BIGLOBEモバイルでは、このタイプDで使っていたSIMカードのみ返却が必要になります。

SIMカードの種別が分からない場合は、先ほどのマイページからMNP予約番号を確認した時と同じように、マイページにログインしてモバイル契約情報に進んでください。

そこに表示されています。

SIMカードの返却送付先は以下のとおりです。

〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
「BIGLOBEモバイル」/「BIGLOBE 3G」SIMカード返却センター

解約後20日後までにこちらに返却しましょう。

封筒にて郵便での送付で大丈夫です。

電話窓口は特に繋がりにくい。対処法について。

さて、さきほど本文の中でも紹介しましたが解約に関しての申し込みは電話での対応しかなく、週末や休み前など特に電話が繋がりません。

なるべく平日に電話することをおススメしますが、コロナの影響もあり人員が足りていないということで基本的にどの時間にかけても混雑しています。

私は解約の申し込みをしたときは、逆に18時ギリギリにかけていました。

『そのままお待ちください』のガイダンスが流れている状態なら、繋がらなくなって時間切れにはなりません。

夕方速い時間からかけていても、通話中の状態で『ツーツーっ』とすぐ切れる状態でイライラしますが、

逆に18時ギリギリからかけて待っていたほうが、トータルの待ち時間が少なくなりました。

解約に際してかかる費用について。

音声通話サービスを利用していた方は、最低利用期間があります。

最低利用期間は12か月です。

この期間を前に解約する場合は、音声通話サービス契約解除料1,100円がかかります。

最低利用期間での違約金は以前なら、9,500円かかる非常に高額なものでした。

ほぼ10分の1になっていますので、ユーザーとしては嬉しい限りです。

もうひとつかかる費用としては、

『MNP転出手数料』です。

こちらは3,300円かかります。

また先ほど紹介した端末の割賦料金についても、BIGLOBE会員を解約した場合は残額を一括返済する必要があります。

残り返済がまだ多く残っている場合は、残金がけっこう残っている可能性もありますのでご注意ください。

乗り換え先での作業の流れ。

MNP予約番号は取得しても、まだ解約ではありません。

乗り換え先のキャリアで開通して初めて、もと居たキャリアが解約になります。

乗り換え先で申し込む際、MNPなら必ずMNP予約番号を記入する欄があります。

あとは、普通に申し込んで開通をするだけです。

開通作業が完了した時点で、もと居たキャリアのSIMの電波が繋がらなくなり切り替えになります。

注意すべきはMNP予約番号の有効期間。

発行されてから、発行日を含めて15日です。

しかし15日あるからといって、ギリギリ14日で乗り換えればよいというものではありません。

申し込みの時点で○○日有効期限が残っている必要があります。

これはキャリアによって差がありますが、大抵10日以上残っている必要があります。

つまりMNP予約番号は取得したら出来るだけ早く利用する必要があるのです。

乗り換えを検討している場合は、乗り換え先も決定して申し込みをするぞ!という段階でMNP予約番号を取得しましょう。

予約番号をとってから、その辺を決めていると予約番号の有効期限が足りなくなってしまいますからね。

まとめ

BIGLOBEモバイルの解約についての記事でした。

解約なんてやめるだけなんだから、簡単でしょ!

と思いがちですが、意外と注意点を把握しておかないと面倒なことになるパターンもあります。

記事内容まとめ
  • BIGLOBEモバイルの解約・乗り換え手続きは電話での手続きのみ
  • 必ず引き留めがあるので、乗り換えを決めている人は毅然と解約の意思を表示しましょう。
  • 電話はかなり繋がらない。受付時間は18時なのでギリギリにかけた方がトータルの待ち時間は少なくて済む。
  • BIGLOBEモバイルはモバイル契約を解約しても、BIGLOBE会員としてのベーシックコースが残ってしまう(月額200円)ので、すべて解約希望の場合はその旨を伝えましょう。
  • 乗り換え先にMNP予約番号を提出した時点で、大体10日以上日数が残っている必要があるので、番号取得したらなるべく早く手続きをしましょう。