Y!モバイル

ワイモバイルのデータ増量オプションとは?皆の疑問をQ&A方式で!

ワイモバイルの通信容量ってどのくらい?

こんにちは!チチ猫です。

執筆中は3月。

新年度・新学期などにむけてスマホ乗り換えを検討している人も多いとでしょう。

人気の乗り換え先『ワイモバイル』。

通信も高速で低料金を実現している、ソフトバンクのサブブランドです。

色々調べていくと料金プランにこんな表示が

いわゆる使えるギガの話なのですが、Sプランだと3GB?なの4GBなの?

ちょっとややこしい表示になっていますね。

実際契約して使っている人も細かいところで結構ギモンを持っている人が多いようです。

実はワイモバイルでは2019年11月29日より、新規・他社からの乗り換えの乗り換えユーザーに向けて

データ増量無料キャンペーン』を実施しているのです。

一体どんなキャンペーンなのか深堀りしていきたいと思います!

データ増量オプション無料キャンペーンとは?

先ほどの表にもある通りワイモバイルの通信容量は

Sプラン3GB
Mプラン9GB
Rプラン14GB

というのが正しい容量です。

なにも追加しなければ、毎月この容量が上限となり、超えた時は128Kbpsに速度が制限されてしまいます。

しかし、これらの通信容量が不足した場合追加でデータ容量をチャージすることができるのです。

キャンペーンとは関係なく通常オプションとしてあるこれが

『データ増量オプション』です。

このオプションでは0.5GBを500円でチャージ(追加)することができます。

そして、実施中の

『データ増量オプション無料キャンペーン』ではプランに応じて、無料で毎月決められた追加分を無料でチャージすることができるのです。

追加容量は

Sプラン1GB
Mプラン3GB
Rプラン3GB

になっています。

この分は追加で使ってもお金がかかりませんよ~っていうキャンペーンがこのキャンペーンの内容です。

ワイモバイルには大手キャリアで最近みられる大容量プランがありません。

使える容量は多いに越したことはありません。

ちょっとでも容量を増やそうというキャンペーンなのです。

 

なので、Sプランであればなにもしなくて最初から4GB使える!

ってのはちょっと違うわけです。

データ増量オプションは最初に申し込み必須!

このキャンペーンは新規・乗り換えの際に申し込みが必須です。

あとからオプションを申し込んでも対象になりませんので、注意してください。

オンライン申し込みの場合オプションの部分にチェックを入れましょう!

必ず

最初に申し込まないとキャンペーン対象になりませんので忘れずに申し込んでくださいね!

データ増量オプションについての細かい質問Q&A

 

データ増量オプションについての詳細な疑問をQ&A方式でみていきましょう。

子ネコ
子ネコ

Q1.既存のスマホプラン契約者はデータ増量オプション無料キャンペーンの対象外なの?

チチ猫
チチ猫

A1.2019年11月29日以降スマホベーシックプラン契約者が対象なので、スマホプランユーザーは対象外です。

スマホプランの方はプラン変更することでキャンペーンの無料キャンペーンの対象になります。

子ネコ
子ネコ

Q2.1年間の無料期間が終わったら増量オプションは外すべき?

チチ猫
チチ猫

A2.1年間使って、増量分まで毎月使っていないようでしたら外してしまいましょう。

無料キャンペーン終了後はオプション料金500円がかかってしまいます。

子ネコ
子ネコ

Q3.データ増量の回数は決まっているの?

チチ猫
チチ猫

A3.増量するデータ量が決まっているので、必然的に増量の回数が決まってきます。

0.5GB=500円分のデータをプランに応じてチャージすることができますので

Sプラン=1GB(2回分)

Mプラン=3GB(6回分)

Rプラン=7GB(14回分)

が無料になります。

子ネコ
子ネコ

Q4.いちいちチャージするの面倒くさいですが。

チチ猫
チチ猫

A4.通信容量の上限に達したら、自動的に決められた回数までチャージしてくれる『快適モード』をONにしておくことでいちいちチャージしなくてもすみます。

『My Y!mobile』から設定できます。

A2と重複しますが、快適モードをONにしている場合1年後からは自動的にチャージされた分は有料になりますので必要なければOFFにしておきましょう。

子ネコ
子ネコ

Q5.増量した分使い切らなかったら繰り越しになりますか?

チチ猫
チチ猫

A5.通常のワイモバイルのデータ容量と同じくデータの繰り越しはありません。

UQモバイルのデータチャージとの違い

ワイモバイルのライバルとしてしばしば紹介される

UQモバイル

こちらも同じようにデータ増量することで、使える容量を増やしています。

このふたつの間で迷うユーザーも多いので、データ容量の部分で2つのキャリアを比較してみます。

UQモバイルのデータ増量オプションの内容。

UQモバイルの料金プラン『スマホプラン』も、データ容量はワイモバイルのそれと一緒です。

プラン基本容量追加容量合計
S3GB1GB4GB
M9GB3GB12GB
L14GB3GB17GB

基本容量・追加容量ともに一緒です。

こちらも追加容量がタダの

『データ容量キャンペーン』を2019年12月29日~実施しています。

条件として

  1. スマホプランへの加入
  2. 通話オプションへの加入
  3. 『au ID』への登録

au IDとはauの各種サービスを受けるためのIDです。

UQモバイルはauのサブキャリアなので、サービスが連携している部分が多々あります。

その為に、au IDの登録が必要な場面もあります。

IDを登録しておいて損はないでしょう。

最大の違いはデータの繰り越しができるかどうか

これはそもそもワイモバイルとUQモバイルの決定的な違いなのですが、ワイモバイルでは出来ない

残ったデータの繰り越しがUQモバイルではできます。

さらに節約モードもありますので、うまく活用すれば繰り越した容量も含めてより多くの容量で毎月過ごす事ができます。

まとめ

ワイモバイルの『データ増量無料キャンペーン』の詳細についてでした。

大手キャリアではこういったキャンペーンはなかなかお目にかかれないので、最初戸惑うかもしれませんが、内容を理解してもらえる容量をきっちりもらい忘れないよう注意しましょう!