UQへの疑問・~とは?

UQモバイルの最新CMにデーモン閣下登場!過去には意外な出演者も!

 

美人3姉妹とデーモン小暮閣下が共演したUQモバイルの最新CMが届きました。

毎回シュールな展開でUQモバイルをおススメする人気CM。

今回はデーモン閣下が悪そうに良いことを言っている展開。

なかなか面白いですね。

UQモバイルのCM、登場人物。

改めてですが、UQモバイルのCMの登場人物はこちら。

長女:深田恭子

1982年11月2日生まれ(36歳!?)

96年にホリプロスカウトキャラバンでグランプリを中学2年生で獲った女優。

愛称は『深キョン』。

36歳!?とは思えないプロポーションで注目されることが多いですが、2005年には『下妻物語』で日本アカデミー賞、優秀主演女優賞を受賞したりと、女優としての確固たる地位も築いてきた人なんですね。

UQモバイルのCMでは長女役として下の二人を引っ張っています。

次女:多部未華子

1989年1月25日生まれ(30歳)

愛称は『多部ちゃん』。

2002年にスカウトで芸能界入り。

以後、ピュアな存在感で数々のドラマ・CMに出演。

3女:永野芽衣

1999年9月24日生まれ(19歳)

小学校3年生でスカウトされ芸能界いり。

CM開始当初は3女の可愛い子は誰?

と様々な憶測を呼んだ永野芽郁ちゃんですが、今や大河ドラマ・NHK連続テレビ小説などにも出演し、知名度がグーンとあがりました。

CM開始当初は唯一の学生として出演し、学生の乗り換えが増えたと聞いています。

ピンクガチャとブルームク

そして独特な存在感を放つのが、お父さん・お母さん役で出演しているピンクガチャとブルームクです。

ピンクガチャは青い龍の子ども。5歳。

もともと青い体だったが、UQモバイルの魅力にドキドキし体がピンクに変化した。

ブルームクは青い鬼の子ども。5歳。

頭の上に小さな角が生えかけている。

プロペラはブルームクに危険を教えてくれる。

とかなりメチャクチャな設定ですが、この二人の存在感なしではUQモバイルのCMは成り立たないかもしれません。

一番長くCMに出演してるのは、ガチャとムク。

実はピンクガチャとブルームクは3姉妹編のCMが放送される前から別のパターンのCMに出演していました。

3姉妹編が登場するちょっと前のCMです。

出演は『イッテQ』出川ガールなどでもお馴染み堀田茜さんですね。

堀田さんと一緒にPRポイントを叫ぶピンクガチャとブルームク。

3姉妹より先にCM出演は果たしていたんですね。

その他意外な出演者たち

UQモバイルでは様々な意外な出演者が多く出演しています。

特に話題になったものを振り返ってみます。

藤原紀香さん

なんせ『乗り換え』『乗り換える』のダジャレが重宝がられて、一時期数多く登場した藤原紀香さん。

3姉妹と比べても見劣りしないオーラで存在感を示しました。

 

武田鉄矢さん

金八先生を彷彿とさせる先生として登場した武田鉄矢さんがUQの学割を進めるという内容。

個人的に金八先生好きだったので・・。

またやってくんないかな・・。

林家ぺー・パー子さん

相変わらずのテンションで3姉妹の言うことを聞いているのか、聞いていないのかシュール展開になったCM。

改めてどんな展開でも笑わずシュールな対応するUQのCM面白いですね。

コロコロチキチキペッパーズさん

本体代もコミコミの料金!を訴求しているコロチキ出演のCM。

深キョンの『他に言うことないの?』のツッコミも聞いていますね(笑)

 

ゴールデンボンバーさん

お友達紹介特典をおススメした、ゴールデンボンバー出演のCM。

美人3姉妹が紹介したい人を決めてしまって、一人余ってしまった樽美酒の振り返るタイミングが絶妙で笑いを誘います。

友近さん

お笑い芸人からはさらに女性ピン芸人友近さんも出演。

家族割を訴求する内容に、家族全員友近さんの顔というちょっと怖いいでたちで登場します。

けっこう色んな場面で体は子供、顔だけすげ替えってみますけどやっぱ怖いですよね。。

番外編

UQモバイルの公式HPからはWeb限定CMも公開されています。

三女永野芽郁ちゃんが可愛い!

おねだり編。

ン~パ編。

まとめ。

いろんなゲストが出演して話題のUQモバイルのCM。

面白いだけでなく、毎回UQの豊富なサービスをしっかりPRしています。

これからも様々な有名人が登場すること間違いなしです。

ぜひサービスも検索して納得した上でUQへの乗り換え検討してください!