UQへの疑問・~とは?

UQモバイルでMNP予約番号を取得する方法。注意点まとめ。

UQモバイルのMNP予約番号を取得する方法。

大手キャリア並みの通信速度と、格安な料金で人気の『UQモバイル』。

抜群の安定性はピカイチで、当サイトでも乗り換え先として強くおススメしています。

反面、端末の値引きやキャッシュバック案件などはちょっと弱い部分があります。

端末の買い替え時期などで購入を考えているなら、タイミングをみてキャンペーンなどを実施しているキャリアへ一旦乗り換えるのも手です。

 

そんな時は必ず乗り換えに際して、『MNP予約番号』を取得する必要があります。

今回はUQモバイルのMNP予約番号取得方法と、注意点をまとめてみます。

 

大前提UQモバイルのMNP予約番号は、電話でのみ受付しています。

大手なんかの場合、電話以外にもWeb上からや来店してなどいくつかMNP予約番号の取得方法がありますが、UQモバイルの場合電話での取得一択です。

ちょっと面倒くさいイメージもあるかもしれませんが、不明な点はオペレーターに聞きながら手続きできますので安心です。

私は現在UQモバイルを契約していて、旧プランであるぴったりプランを契約しています。

最初の一年は割引きが適用されて1,000円も切る料金でしたが、一年経過したところで終了となる割引きがあり料金が割高になるので他キャリアへ乗り換えを実行することにしました。

実際に電話でMNP予約番号取得を申し込んでみましたので、レポートをごらんください。

UQモバイルのMNP予約番号取得するための電話番号。

UQモバイルでMNP予約番号を取得するには電話での申し込みのみです。

UQお客様センター

0120‐929‐818

受付時間:9:00~21:00

MNP予約番号は乗り換えに際して申し込みするわけですが、解約のみする場合もこのお客様センターに電話します。

実際にお客様センターに電話してみた。

実際にお客様センターに電話をかけてみました。

新型コロナウィルスの感染拡大の影響により繋がるまでに時間がかかるアナウンスがあります。

料金確認・プラン変更などはMy UQモバイルを活用するように案内されます。

希望の手続きのボタンを押すように促されます。

  1. UQ Wimaxについて
  2. UQモバイルについて

今回はUQモバイルのMNP番号発行なので、②をプッシュしてください。

続いて問い合わせ内容の確認です。

  1. ご契約内容の確認変更
  2. 電話機の操作·設定
  3. ご利用料金について
  4. 電話機をなくされた方
  5. 他社へのお乗り換え·解約
  6. au ID、UQ電気、UQ with homeなどライフデザインサービス
  7. その他のお問い合わせ
  8. なし
  9. もう一度聞く

MNP予約番号を希望する場合は⑤を押してください。

続いて本人確認としてかけた電話が、

  1. 契約している番号からの電話
  2. それ以外の番号からの電話

なのかどちらかを聞かれます。

どちらか押してください。

続いて問い合わせのUQモバイル契約番号を聞かれますので、番号を入力して最後に『#』を押してください。

続いて、契約時に決めた4桁の暗証番号を入力してください。

ここまでで必要なものは

  • 問い合わせする番号
  • 契約時に決めた暗証番号

です。

事前に用意しておきましょう。

ここで初めてオペレーターに接続されます。

オペレーターに繋がったら、他社に乗り換える旨を伝えて下さい。

マニュアルとして、乗り換えの理由を質問されます。

そのまま1年経過で料金が高くなるからという事を伝えました。

プラン変更のススメなどありましたが、決めていることなので断ってその先に進めます。

UQモバイルのぴったりプランから、現在のスマホプランに変更するには機種変更が必要との事、また月額料金が安くなっても機種代金が上乗せになってしまっては意味がありません。

これは乗り換えの時は総じて言えることですが、あまりこの引き留めに付き合っていると時間ばかりかかってしまって良いことはありません。

以前は引き留めの為に継続すると金額が還元されたり、月額料金を割引してくれたこともあったようですが、今ではそういったことはまずないと思いますのできっぱり長引かせることなく手短に手続きしましょう。

マニュアルなりの対応が終われば1~2分ほどでMNP予約番号が発行されます。

口頭でオペレータ―が伝えてくれるので、必ずメモして忘れないよう・間違いがないよう注意してください。

つながるまで約1時間⁉

すぐに繋がればなんてことない手続きで、口頭で教えてもらうまでに10分かからないでしょう。

しかし、冒頭でもあったように時間帯や日にちによっては受付センターは非常に混みあっていて繋がるのにかなり時間がかかります。

私が電話をしたのは週末金曜日の夕方。

やはり電話が混みあっているようで、なかなか繋がりません。

 

そもそも、あんまり混みあっているようだとガイダンスが流れる録音対応の部分まで進みません。

『ただいま電話が大変混みあっていますので、後ほどおかけ直しください』とアナウンスされて通話が切れてしまいます。

まずこの通話の切れる状態が20分~30分ほどありました。

一回通話を切って掛けなおすわけですが、いくらやってもかからない状態です。

 

そしてガイダンスの部分に繋がって、先ほどの本人確認情報を入力してから保留音になってさらに30分ほど…。

あわせて1時間ほどかかったと思います。

 

18時ころから掛け始めて繋がったのはようやく19時くらいだったと思います。受付時間は21時までとなっていますが、日によっては繋がりづらいので時間には余裕をもってかけることが大事です。

MNP予約番号発行に際しての注意点

無事にMNP予約番号を取得できました。

ここから予約番号発行・UQモバイルの解約いついての注意点を見ておきましょう。

乗り換え先の手続きはなるべくすぐ行う

MNP予約番号の有効期限は15日間です。

しかし乗り換え先で手続きすると、有効期限の残り日数に条件があることがほとんどです。

例えば今回私が乗り換えをしたのが、BIGLOBEモバイル。

MNP予約番号は手続き時点で残り12日が条件になっています。

 

余談ですが、UQモバイルからの乗り換え先としてBIGLOBEモバイルはおすすめ!

乗り換えキャンペーンが充実しています。

月額料金の割引が6か月間。さらにスマホをセット購入すると最大2万円分のポイント還元をしています!

UQモバイルは低料金と、高速通信・安定した通信を実現している超おすすめキャリアではありますが、特に端末の買い替えについてはそれほど積極的なキャンペーンを打ち出してはいません。

スマホの買い替え時期などはこういったキャンペーンが充実したキャリアへ乗り換えして、お得に端末をゲットするのもありかと思います。

BIGLOBEモバイルへ申し込みをした件。申込方法とお得なキャンペーン内容を紹介!

UQモバイルを解約する際の違約金等に注意

UQモバイルをやめる時に注意が必要なのは、解約に伴う違約金がかかる可能性があることです。

①:2年縛りによる解約違約金9,500円

現在のUQモバイルのメインプラン『スマホプラン』には、解約に伴う違約金がありません。

しかし旧プランの『おしゃべりプラン・ぴったりプラン』には2年間の契約期間の縛りがありました。

契約から2年以内で解約した場合、違約金として9,500円がかかります。

契約から25か月目には更新月を迎え、この月で解約をした場合にはこの違約金はかかりません。

タイミングを合わせて解約することができればベストですが、なかなかそううまくも行かないかもしれません。

必ず契約期間を確認しておきましょう。

端末購入のサポートに関する費用

ぴったりプラン・おしゃべりプランの時代には、スマホ端末を安く買えるように『購入サポート』というものがありました。

UQモバイルでいうと

  • マンスリー割
  • UQ購入サポート

という二つのサポートのことです。

端末を購入する際、こういったサポートを利用している方も多いと思いますが、実はこれ端末購入による”2年縛り”の側面ももっています。

子ネコ
子ネコ
どういうこと?

これらの購入割引は2年間にわたり、割引きをしますので2年間の継続利用というのが大前提にあります。

そして2年以内に解約・乗り換えをする際には、マンスリー割なら割引が適用されなくなってしまいますし、購入サポートなら違約金を取られてしまいます。

それぞれあまり2年契約の早い時期に解約してしまいますと、高額な端末の残債を支払わなければなりませんので注意してください。

キャリアメールが使えなくなる。

UQモバイルでは大手キャリアと同じようにキャリアメールが使えます。

@uqmobile.jpというドメインのメールアドレスが、月額200円で使えます。

しかし、解約・乗り換えをしてしまうとこのメールアドレスを利用することができなくなってしまいますのでご注意ください。

乗り換えのハードルはこれからもどんどん下がっていくでしょう。

利用している方はこれを機にフリーメールアドレスなど利用することをおすすめします。

SIMカードは自分で処分

SIMカードの解約後の処理については、各キャリア分かれるところで返却を求められる場合もあるようですが、UQモバイルでは返却の必要はありません。

オペレータ―の人にも言われると思いますが、ご自身で処分してくださいとのこと。

まとめ

今回はUQモバイルのMNP予約番号の取得についての記事でした。

電話での申し込み一択ということでわかりやすいと思います。

必要書類を用意したうえで、電話してください。

 

今回私が電話した時のオペレーターの方は女性の方でしたが、丁寧なしゃべりで応対してくれて、一切イライラすることなく電話を終えました。

質問に対してもその都度答えてくれて、確認が必要なものについては1~2分ほど保留して確認し答えてくれました。

大手キャリア以外のキャリアはどうしてもこの辺りの対応が悪かったりするキャリアもありますので、こういった丁寧な対応は嬉しい限りです。

なにしろ、電話一択の申し込みで忙しいときは繋がりづらいのは確かなので、手続きには余裕をもって臨みましょう!