UQの特徴・メリット/デメリット

UQモバイルユーザーはWiMAXのWi-Fiルータを使うべき!『ギガMAX月割』の詳細とメリットまとめ。

UQ WIMAXとは

そもそもUQモバイルを運営しているのは『UQコミュニケーションズ』。

UQコミュニケーションズでは外でもインターネットを使える『Wi-Fiルーター』があり、どこでも高速インターネットが使えるサービスとなっています。

こんな形の機械をみたことありませんか?

この機械を通して、スマホだったりパソコンだったり好きな端末に繋いでインターネットを楽しむことができます。

子ネコ
子ネコ
『スマホだったら、契約している電波を使えばよいんじゃないの?』 

もちろんそうなんですが、どんなスマホの契約にもプランによって通信容量の上限があります。

通信容量を上回ると速度制限にかかってしまいます。

Wi-Fiルータを持っていることで通信容量を分散させ節約させることができます。

また、自宅に固定回線を引くことが難しい場合などは固定回線の代わりとして導入している方も多いようです。

UQモバイルユーザーなら『ギガMAX月割』がある

 

同じ『UQコミュニケーションズ』が運営しているモバイル事業が『UQモバイル』です。

そのためUQモバイルユーザーは『UQ WiMAX』も契約している場合は割引を受けられます。

『ギガMAX月割』と呼ばれる割引です。

これは、UQモバイル・UQ WiMAX両方を同じユーザーが契約している場合UQモバイルの契約料金から毎月300円を割引するものです。

2019年3月~受付になっているこの割引。

ちょっと割引料金としては寂しい金額とうつりますが、それまでは同時契約しても月額割引はありませんでしたので、お得になったといえるでしょう!

条件を維持している間は、ずーっと割引を受けられます。

申し込みはmy UQ mobileから

この割引は申し込みが必要です。

UQモバイルユーザーなら必ず利用しておきたい、『my UQ mobile』から申し込むことができます。

申し込みの際には、WiMAXの「UIMカード電話番号(識別用番号)」が必要になります。

確認方法はWi-Fiルータのメーカーによって異なりますので、こちらから確認してください

【重要】契約するWiMAXは代理店経由でも大丈夫

これは、ひとつ重要な情報です。

WiMAXに関しては実に様々な代理店が取り扱いをしています。

公式HPから申し込むことももちろんできますが、

他の代理店経由でWiMAXを申し込んでいる場合でも『ギガMAX月割』は適用になります。

公式からと代理店からと申し込みを行った場合の差はなんでしょうか?

 

それはずばりキャッシュバック金額の違いです。

公式のHPから申し込みをした場合は10,000円のキャッシュバックが行われます。

 

しかし、詳細あとで解説しますが最高額の代理店からのキャッシュバックだと

最大34,000円のキャッシュバックがもらえます。

単純に20,000円ほど差がでてしまいます。

UQ WiMAXを契約するなら代理店経由で契約をして、my UQ mobileで申請をしましょう!

代理店最高額は『GMOとくとくBB』

『GMOとくとくBB』は、WiMAXをはじめ様々な光固定回線も取り扱っている有名プロバイダ業者です。

色んな商品について高額キャッシュバック案件を紹介していますが、UQ WiMAXもその一つ。

先ほど紹介した34,000円の高額キャッシュバックも『GMOとくとくBB』で契約した場合のものです。

対象の契約プランは

各プロバイダ『ギガMAX月割』の適用には対象の契約プランに加入する必要があります。

WiMAX公式HPより

 

GMOとくとくBBで契約した場合、対象プランは

WiMAX2+ギガ放題(3年)接続サービス

もしくは

WiMAX2+(3年)接続サービス

になっています。

選べる2つの料金プラン

プロバイダの扱う料金プランは様々な呼び方があるものの、『ギガMAX月割』の対象となるのは、

通常プランもしくは、ギガ放題プランの3年もしくは4年契約となります。

ずばりその差は月間のデータ容量です。

通常プランの場合、月間のデータ容量の上限が7GBまでです。

ギガ放題プランの場合月間のデータ容量の上限はありません。

ギガ放題プランの注意点

 

『え!?じゃあ、使い放題で最強じゃん!』

ってなりそうですが、制限が全くないわけではありません。

 

ギガ放題プランの場合、

ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が10GB以上となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限します。

という制限があります。

かつて、WiMAXの広告手法には批判の嵐が起きました。

過去の制限は現在より厳しく、3日で3GBの通信量があった場合速度制限の対象となっていました。

それなのに『無制限』を謳いユーザーからは『サギ』、『誇大広告』と批判を浴びました。

反省を活かし、制限の対象を3日で10GBと緩和しました。

また、制限がかかった場合も最大1Mbps と速度が大幅改善されました。

とはいえ・・。

高画質の動画のダウンロードを一日何本もしたい。

ビデオチャットなどで友達と長く会話したい。

オンラインゲームを一日長時間プレイしたい。

こういったヘビーユーザーには不向きな回線と言わざるを得ません。

そういった方の場合、何らかの有線・固定回線をおススメします。

 

使い方次第では制限がかかっても、最大1Mbpsでの通信が可能です。

通常プランの場合は上限の7GBに達した場合、128kbpsへ制限されてしまいます。

使い物にならないレベルになってしまいますので、

 

家の固定回線代わりと考えるならギガ放題プランをおススメします。

契約期間と解約について

『ギガMAX月割』の対象プランとなるのは、3年もしくは4年の契約期間になります。

ちょっと長い契約期間になりますので、契約を考えているなら長期契約となることを考慮しておきましょう。

3年ないし、4年ごとの自動更新になります。

契約満了期間の翌月は解約しても違約金9,500円のかからない更新月になります。

解約を検討するなら3年目の更新月を逃さないように注意しましょう。

スマホも一緒に解約する場合

いままで、スマホもセットに考える場合スマホの『2年縛り』もありましたので、両方違約金が発生しないようにするには

実に6年目!

まで待たなければいけなかったわけです。

新プラン『スマホプラン』では契約期間がなくなりました。

こちらもギガMAX月割の割引対象になっていますので、このプランを選択した場合解約するならWiMAXの更新月

3年目

で解約することで違約金はかからないことになります。

契約期間が半分で済むようになりましたので、この改善はうれしいですね。

WiMAXのおススメ機種

WiMAXを使うなら

持ち運んでどこでも使える『Wi-Fiルーター』のタイプと

自宅で気軽にコンセントに挿してすぐ使える『ホームルーター』タイプと2種類あります。

いずれも最新機種が性能面で申し分なく、端末代金もかからない・月額料金にも変化がありませんので、素直に最新機種を選択するようにしましょう。

Wi-Fiルータの最新機種

Wi-Fiルータの最新機種は『W06』という機種になります。

なんといっても持ち運びが出来るのがメリット。

 

好きな場所・好きな時間でインターネットを利用することができます。

 

下り最大速度は1.2Gbpsと固定回線並みの高速通信が可能になっています。

ルータタイプで注意すべきなのは、特に自宅で使う場合通信状態が良い状態かということです。

WiMAXの電波は建物の壁など遮蔽物に弱い傾向がありますので、自宅はちゃんと使えるのかどうか確認したいところ。。

UQには『Try UQ』という便利なものがあります。

スマホの通信にもWiMAX通信にも対応し、一定期間端末を貸し出してくれて気になる場所の通信状態を確認することができます。

気になる方は契約の前に一度、お試ししてみることをおススメします。

Try WiMAX

W06の基本スペック

公式HPより

 

注目ポイント

  • 最大16台に接続可能!
  • 高性能バッテリーでセーブモードなら10時間超利用かのう!
  • スマホやPCの位置を狙って電波を飛ばす『TXビームフォーミング』搭載!

持ち運びを前提としている『Wi-Fiルータ』タイプにはうれしい機能が満載。

選ぶ機種としては最新機種であるこの機種を選んでおけば間違いありません。

※2019年9月現在。

ホームルータタイプの最新機種

ホームルータタイプの最新機種は『HOME L02』という機種になります。

こちらも最大速度1Gbpsに対応した高速ルータになります。

※有線接続時(有線接続するためのLANポートが二つあります。)

無線接続時の最大速度は867Mbpsになります。

HOME L02の基本スペック

注目ポイント

  • 最大40台接続可能!
  • 360度カバーする4本の好感度アンテナ搭載!
  • 2つのLAポート利用でより安定した高速通信!

まとめ

UQモバイルユーザーがWiMAXを使う時のポイントをまとめます。

①申し込みは必ず『GMOとくとくBB』で!

キャッシュバック分もらい損ねないように注意。

②解約はWiMAXの契約満了3年後に!

スマホの解約金がかからないように、新プランへの移行をお忘れなく!

③WiMAXの端末は最新機種を選択!

最新機種は機能面で申し分ない!『W06』・『HOME L02』を選びましょう!