楽天モバイルの手続き・申し込み

楽天モバイルはクレジットカードなしで契約できる?クレカなしで端末購入する方法。

新プランも発表して、今一番注目されているキャリア楽天モバイル。

申し込みを検討している方は多いでしょう。

そこで必ずでてくる疑問が…

  • 楽天モバイルはクレジットカードがなくても契約できるのか?
  • 他にあるならどんな支払い方法がある?
  • クレカなしでスマホを購入したい場合はどうすれば良い?

あなたもギモンにおもっていませんか?

そもそもある一定数、クレジットカードを持ちたくない人は存在します。
また様々な理由でクレジットカードを作ることが出来ない人がいるのも事実です。

結論から言うと楽天モバイルはクレジットカードがなくても契約自体は問題なくできます。

利用していく上で、月々の料金の支払いもクレジットカード以外の方法があります。

しかし端末を購入するかたはクレジットカードが必要になります。

今回は気になる楽天モバイルの支払い関連のことについて一緒に調べていきましょう。

この記事でわかること
  • クレジットカード以外の支払い方法はなにがあるのか?
  • 端末購入の場合の支払い方法は?
  • クレジットカードなしでスマホを購入するには…?

楽天モバイルの支払い方法は3種類。

まず支払い方法自体は3種類あります。

ひとつひとつを見ていきましょう。

クレジットカード・デビットカード払い。

クレジットカードなしでの支払いについて考えていく記事ではありますが、クレジットカード払いが一番手間がなく審査も早いのは間違いありません。

なぜならクレジットカードを作る時点で信用調査は行われていて、『支払い能力あり』と判断されているからです。

その時点で審査がほぼ必要ない状態になっているといっても過言ではありません。

様々な確認作業にかかる手間も、相当省くことができます。

その為、ほとんどの格安SIMは人員削減の観点からもクレジットカードのみの支払い対応になっています。

利用可能なクレジットカード・デビットカードは

楽天モバイルの支払いにはクレジットカードなら、

VISA ・ Master ・ JCB ・ American Express ・ Diners Clubが使えます。

デビットカードについては

楽天デビットカード・スルガ銀行デビットカードが利用できます。

クレジットカード払いの場合の引き落とし日について

クレジットカードの引き落とし日については、各クレジットカード会社によります。

楽天モバイル自体の料金確定のタイミングは、毎月の末日です。

その翌月にそれぞれのクレジットカード会社が請求を締めて、ユーザーに請求するという形です。

イメージとしては、翌翌月に実際の料金を支払うという感じです。

各クレジットカード会社の締め日と支払日です。

クレジットカード会社締め日支払日
楽天カード月末翌月27日
VISA・Masterカード15日もしくは月末翌月または26日
JCB15日翌月10日
American Express20日翌月10日
Diners Club20日翌月10日

 

口座振替。

楽天モバイルでは多くの格安SIMがクレジットカードのみの取り扱いであるのに対し、口座振替にも対応しています。

利用可能な金融機関

楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、ソニー銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、イオン銀行、新生銀行、信用金庫など。

 

楽天ポイント払い。

楽天モバイルの最大のメリットは楽天モバイルを利用することで、楽天ポイントが貯まる。そして、支払いに楽天ポイントが使えるという点です。

しかし、ポイントを利用するには条件がありますので見ていきましょう。

楽天ポイントで支払いできるのはクレジットカード払いしている場合のみ。

せっかく口座振替も利用できる楽天モバイルではありますが、口座振替の人は楽天ポイントを支払いに利用することが出来ません。

楽天ポイントの利用ができるのは、クレジットカード・デビットカードでの支払いを選択している人のみです。

ポイント支払いの設定をしていれば、自動的にポイントで支払われる。

1ポイント1円で支払うことができるポイント払い。

さらにポイントの利用は、期間限定ポイント⇒通常ポイント⇒楽天キャッシュの順に使われます。

期間限定ポイントから優先的に使ってくれるので、使い忘れて失効してしまう…なんてミスもなくなります。

 

毎月の支払はクレジットカードなしでも可能だが、端末代金は口座振替不可。

ここまで支払いはクレジットカード払いなしでも大丈夫。という話をしてきましたが、問題はこれからです。

乗り換え・新規申し込みと同時にスマホを購入したい場合…その場合は口座振替では端末代金を支払うことが出来ないんです。

子ネコ
子ネコ
えー!じゃあ、機種変更できないじゃん!
チチ猫
チチ猫
そうなんだよね。クレジットカードがない場合一番困るのはここなんだよね。
チチ猫
チチ猫
続いての項目からは、楽天モバイルでクレジットカードなしで機種変更したい場合の対応策を見ていきましょう。

支払いを口座振替にした人は、端末代金を代引き払いにする。

実は先ほど支払いを口座振替にした場合、端末の支払いが出来ないとしましたが、一つだけ口座振替でも端末代金を支払う方法があります。

それは

『代金引換を利用する』

ということです。

この場合の商品の配送はクロネコヤマトが行います。

支払いは

商品代金+送料+代金引換手数料=支払金額になります。

自宅に届いた際に支払いを行いましょう。

ちなみに代金引換手数料は以下のようになります。

商品合計金額代金引換手数料
~10,000円未満300円
~30,000円未満400円
~100,000円未満600円
~300,000円未満1,000円

代金引換は一括支払いしか対応していない。

一番の問題は、代金引換を利用する場合は分割払いが出来ないということです。

一括払いのみの対応になりますのでご注意ください。

子ネコ
子ネコ
そうなんだ~。スマホの代金一括払いは正直キツイなぁ…

ちなみにスマホの端末代金の支払いはデビットカードも対応していますが、デビットカードも分割払いには対応していません。

端末代金を支払う&分割払いをする=クレジットカードのみの対応になってしまいます。

一括購入してもポイント還元でチャラになる。

一括だとしても、楽天モバイルでスマートフォンを口座振替にて購入したいかたへ朗報があります。

楽天モバイルでは端末購入の方にポイント還元キャンペーンを実施しているんです!

ポイント還元は最大25,000円相当になります。

機種によってはポイント還元で、実質タダ0円になる機種もあるのでぜひチェックしてください。

2021年3月現在、主な取り扱い機種と還元ポイント数は以下のとおり。

機種名還元ポイント製品価格実質価格
OPPO Reno3A25,000ポイント

(誰でも還元の5,000ポイント含む)

39,800円14,800円
OPPO A7330,800円5,800円
AQUOS sense3plus37,980円12,980円
Galaxy Note10+76,980円51,980円
Galaxy S1071,980円46,980円
Rakuten BIG20,000ポイント

(誰でも還元の5,000ポイント含む)

64,980円44,980円
AQUOS sense4lite32,980円12,800円
Xperia Ace29,800円9,800円
arrows RX20,000円0円
AQUOS R5G128,800円100,800円
Galaxy A718,700円0円
OPPO A5 202022,020円2,020円
OPPO RenoA128GB38,800円18,800円

楽天モバイルでは申し込みを行った人誰でももらえる、5,000円相当のポイント還元も行っています。

この5,000ポイントを含んでの還元ポイント数になっていますので、注意してください。

どうしても口座振替+端末購入+一括購入はイヤ=サブブランド。

子ネコ
子ネコ
あれ?なんで楽天モバイルの話でサブブランドが出てくるの?
チチ猫
チチ猫
結果として、楽天モバイルでは口座振替で機種を購入する場合は一括購入しかないので、どうしても口座振替+分割購入を希望する方は、サブブランドにした方が良い!って話だよ。

サブブランドとは、UQモバイルワイモバイルの二つのキャリアのことを指します。

口座振替の場合も、分割での購入ができるキャリアです。

ただこの場合はMNPの方限定です。

新規申し込みの場合は、支払いがクレジットカードに限定されてしまうので注意してください。

まとめ:クレジットカードを持たない人が楽天モバイルを契約するなら、口座振替かデビットカード払いを選択。

というわけで楽天モバイルの口座振替の対応状況についての記事でした。

ポイントをおさらいしておきます。

  • 楽天モバイルの支払い方法は、口座振替・デビットカードも選択可能。
  • 二つの支払い方法を選択すれば、クレジットカードなしでも申し込み出来る。
  • 端末セットで購入する時で、支払いをクレカ以外にしたい場合は、代引きにて対応。
  • 代引きで購入した場合、一括での支払いしかできないので注意。
  • 一括購入でも、ポイント還元があるのでお得に購入できる。
  • どうしても端末セットで、端末代を分割で支払いたい場合は楽天モバイルよりサブブランドを選ぶべき。

楽天モバイルの最もお得なキャンペーン

一年無料キャンペーンも2021年4月7日で受付終了と発表がありました。

検討中の方はお急ぎください!

一年無料キャンペーン申し込みはこちら!