MNP×キャンペーン

失敗しない格安SIMキャンペーン選び!おススメのSIMの内容を比較した結果!

失敗しない格安SIMキャンペーン選び!一番おススメのSIMはどこ!?

2019年9月より総務省指導に基づく新プランが各キャリアより発表されました。

かつて大手キャリアでも大々的に行われていた高額のキャッシュバック・大幅な端末の値引き等、ユーザーにとって魅力だった割引の施策は制限がはいり、大っぴらに出来ない状況のようです。

規制の大きな柱

  • 長期契約(2年などのいわゆる縛り)の禁止。長期契約を軸に行われていた初年度などの大幅な料金割引がなくなった。
  • 回線契約とセットでの端末割引の上限2万円までに。
子ネコ
子ネコ
これだけでもMNP乗り換えの魅力が大分なくなっちゃった感じがするね・・・。
チチ猫
チチ猫
その分、新料金プランによってメリットもあるんだよ。

新料金プランのメリット

  • 料金一律でずーっと変わらないから、長期利用のメリットが大きくなった。
  • 途中解約の違約金の上限が1000円と格安になり、お試しで気軽に乗りかえることが出来るようになった。
  • 契約期間の縛りもなくなり、料金プランがシンプルでわかりやすくなった。

端末に対する割引が少なくなってしまった分、月額料金は分かりやすくシンプルに、そしてどのユーザーに対しても一律に安くなるようになりました。

子ネコ
子ネコ
乗り換えるメリットはまだ続いているんだね。
チチ猫
チチ猫
そうだね。様々な形のキャンペーンが実施されているので、それを利用することでよりお得に、月額料金もお得にすることができるんだよ!
チチ猫
チチ猫
各キャリアごとにキャンペーン内容・特徴・おススメポイントを整理していくよ。

サブキャリアのキャンペーン状況

まずは、当サイトで乗り換え先としておススメしているのが『サブキャリア』と呼ばれるキャリアです。

具体的にはauのサブキャリアとして

UQモバイルが。

ソフトバンクのサブキャリアとして

ワイモバイルがあります。

なぜ、サブキャリアがおすすめなのか…?

それはサブキャリアは大手と比較して料金を抑えられるうえ、大手キャリア並みの高速通信ができるからです。

いくら料金が安くなっても、通信速度があまりに遅くて使いものにならなければ意味がありません。

特に乗り換え初心者のうちは、サブキャリアはサポートもしっかりしているのでおすすめです。

UQモバイルとワイモバイルのキャンペーン内容ではどのような違いがあるのか比較してみましょう。

UQモバイルのキャンペーン実施状況

UQモバイルはauのサブキャリアとして優遇を受け高速な通信速度を実現している人気のSIMです。

総務省による指導の実施後もキャッシュバックを実施していますので、乗り換える際これを見逃す手はありません。

必ずもらえるものはしっかりもらって、損のないように注意しましょう!

UQモバイルのキャッシュバック実施は1つだけではない。

UQモバイルのキャッシュバックについて調べていくとわかりづらい印象を受けるかもしれません。

それはズバリ1社だけでキャッシュバックを実施しているわけではないからです。

公式・代理店を含め複数の会社が実施しているキャッシュバックを混同してしまい、

『わかりづらい』『複雑』引いては『怪しい』といった印象を抱いてしまうかもしれません。

しかし、当然しっかり手続きをしていれば貰えないなんてことは絶対ない信頼できるものです。いくつかあるキャッシュバックももらえる条件の違い・金額の違い・手続きの違いなどをハッキリしっていれば、一番自分に合った条件の案件を選ぶことができます。

検討すべきキャッシュバック案件は

の3つにわけられます。

それぞれのUQモバイルキャッシュバック案件の違いをまとめる

公式通常ページ

(SIMのみ乗り換え時のみ適用される)

【代理店リンクライフ】
代理店BIGLOBE
端末セット対象外一括特価キャンペーン実施中!端末最大18,000円引き
取扱い端末Android・一部iPhoneあり。AndoroidのみiPhone・Andoroid全機種
SIMのみ新規:3,000円

MNP:10,000円

新規:3,000円

MNP:10,000円

新規:3,000円

MNP:10,000円

キャッシュバック時期2か月目に案内メール。入力後翌営業日振込み最短、8か月目の末日振り込み3か月目末に案内メール

キャッシュバック案件迷ったら公式から

代理店ではサポートセンターの人員不足などによって対応の悪さも報告されています。

キャッシュバック金額に大きな差はなく、確実にもらえれば良いという人は信頼の公式キャッシュバックを選択するのが無難です。

端末購入を考えている人には代理店BIGLOBE

端末購入に伴うサポートが新プラン導入に伴いなくなってしまいました。

料金プランと端末購入は分離して考えるのが基本方針となっているようです。

そんな中、代理店BIGLOBEからは

2019年11月15日(金)10:00~端末購入のユーザーに最大18,000円値引きのキャンペーンを実施しています。

今のところ、端末購入に関連したキャンペーンはまだあまり見られないので検討の余地ありです。

キャッシュバックキャンペーンはこまめにチェックを

キャッシュバックやその他キャンペーン内容は非常に頻繁に変更されています。

乗り換えを検討している人はこまめにチェックしましょう。

当サイトからもキャンペーンに変更があれば、その都度お知らせ記事をあげていきますのでチェックしてください!

ワイモバイルのキャッシュバック案件の現状

UQモバイルと同じくサブキャリアとして人気を集めているのが

『ワイモバイル』です。

ワイモバイルはソフトバンクのサブキャリアとして、こちらも速度面での恩恵をうけ通信速度は大手キャリア並みの超高速。

また、親会社のソフトバンクはさまざまな企業と経営統合や合併をくりかえしています。

記憶に新しいのは大手SNS『LINE』との経営統合。

もともとソフトバンクとYahoo!が合併して誕生したのが

『ワイモバイル』。

展開している電子決済サービスが『paypay』。

・・・と各業界をリードするサービスを巻き込みながら拡大しているのがワイモバイルなのです。

ワイモバイルのキャッシュバックをネット経由で受け取る方法は3種類

Y!モバイルのキャッシュバックキャンペーンも3社によって展開されています。

  1. 本家『Y!モバイル』のオンライン申し込み。
  2. ソフトバンク運営の『Yahoo!モバイル』のオンライン申し込み。
  3. 代理店『ヤングモバイル』のオンライン申し込み。

こちらもそれぞれに特性を活かしたキャンペーン内容になっていますので、一緒に確認していきましょう。

Y!モバイルのキャッシュバックキャンペーンは各社との連携を最大に活かしたものになっている!

Y!モバイル(ヤフーモバイル)で付与されるキャッシュバックは基本的には先ほどご紹介した、ソフトバンクが提供の電子決済サービス『paypay』のポイントが付与されるものです。

Y!モバイル公式の特典は事務手数料3,300円無料。

どうしても現金キャッシュバックが良い!という人には、唯一の現金キャッシュバックを取り扱っている『ヤングモバイル』がおススメです。

Y!モバイルキャンペーンの一覧表

2020年4月より、キャッシュバック金額の表記が20,000円→15,000円になるとの連絡がありました。

この記事の表記も以前の20,000円のまま表記されていますので、ご注意ください。

※しかし、最初の問い合わせの時点で

『キャッシュバックの増額希望』と伝えてください。

以前のキャッシュバック金額への増額に対応してくれます。

Webからのキャッシュバックで一番高額な条件には変わりがありません!

 

Y!モバイル【公式】Yahoo!モバイル  (5のつく日)ヤングモバイル
新規申し込みSIMのみ事務手数料3,300円無料3,000円相当paypayポイント
スマホセット事務手数料3,300円無料+端末14,400円引5,555円相当paypayポイント+端末14,400円引20,000円キャッシュバック
MNPSIMのみ事務手数料3,300円無料6,000円相当paypayポイント
スマホセット事務手数料3,300円無料+端末14,400円引5,555円相当paypayポイント+端末14,400円引20,000円キャッシュバック
MNP(ソフトバンクからの場合)SIMのみ事務手数料3,300円無料
スマホセット事務手数料3,300円無料5,555円相当paypayポイント10,000円キャッシュバック
キャッシュバックの受取り時期端末は購入時、値引きされた金額表示申し込み日の翌翌月の月末1~15日契約完了:当月末に振込み。 16~31日契約完了:翌月15日に振込み。

抑えておきたいポイント

①新規申し込みで特典が欲しい人は『Yahooモバイル』か『公式オンラインストア』。

新規の場合特典があるのは上記の二つです。

特典となる金額は3,300円でかわりません。

直接現金値引きしてほしい人・・『公式オンラインストア

PayPayポイントでかまわないひと・・『ヤフーモバイル

②少しでも多く特典が欲しい人はヤフーモバイルの”5のつく日”。

ヤフーモバイルの赤文字の部分は”5のつく日”で契約した場合、公式に比べてPayPayポイント還元分が増える部分です。

③どうしても現金で特典が欲しい人は『ヤングモバイル』一択。

現金でのキャッシュバックを行っているのは、現時点でヤングモバイルのみです。

実店舗(代理店)でのキャッシュバックが広告されている場合も金額は上限である2万円なので、ヤングモバイルで契約して損はありません。

④ヤフーモバイルとワイモバイル公式は表記がどちらも

『Y!モバイルオンラインストア』だから注意!

これは全く個人的感想ですが、調べていく上でいろいろなサイトでも表示がまちまちでどちらも表記がY!モバイルになってしまう場合があるので、混乱し紛らわしいです。

事務手数料無料のみおこなっている・・公式

PayPay還元を行っている・・ヤフーモバイルオンラインストア

PayPay還元を避けたい人は注意してください。

サブキャリアのキャンペーン内容を比較した結果

サブキャリアのキャンペーンは、UQモバイル・ワイモバイル共に【公式】/【代理店】を含めて3種類あります。

複数あることで複雑な印象を受けてしまうかもしれませんが、一つ一つの内容をしっかり確認して乗り換えを実施しましょう。

正直、UQモバイルの乗り換えについては代理店と比較してもキャンペーン内容に大差ありませんので、公式キャンペーンを利用するのが一番おすすめです。

ワイモバイルを選んで、現金キッシュバックがどうしても欲しい!

という方にはヤングモバイル一択です!

その他主要な格安SIMキャンペーン状況

高速通信で満足度も高いおススメのサブキャリアのキャンペーンを紹介しました。

ここからはその他主要な格安SIMのキャンペーンを紹介していきます。

サブキャリアと比較すると問題は通信速度。

確実にサブキャリアに比べるとおそくなります。

それでも、様々なサービスと提携しそれぞれが特徴をもったSIMになっています。

必ずしもすべての人におススメできる!というものではないと思います。

おススメできるポイントと共に紹介します。

楽天モバイル

第四のキャリアとしてもスタートし、今後の動きに注目が集まる『楽天モバイル』。

MNOとしてスタートした第四キャリアと違い、MVNOの楽天モバイルはいわゆる格安SIM キャリアです。

大手キャリアの回線を借用して運用しています。

第四のキャリアとして発足して以来、MVNOの楽天モバイルは新規受付を終了しています。

設備を自前で提供するMNOとしてサービスを提供していますので、今回のキャンペーン比較には取り上げませんが、一年間月額料金無料などお得なキャンペーンでお得に乗り換えられます。

興味ある方は以下の記事をご覧ください!

楽天モバイルのキャンペーンが熱い!契約しないともったいない、キャンペーンの内容をまとめ。

 

楽天モバイルのキャンペーン

以前は公式・価格.comで高額キャッシュバック案件がありましたが、

総務省の指導以降楽天モバイルの新規・MNPでのキャッシュバックはなくなりました。

価格.comでは事務手数料無料のキャンペーンを、公式では既存のユーザーが2回線目以降を申し込んだ場合のキャッシュバック案件などがあります。

価格.com 事務手数料無料

楽天モバイル公式で行われているキャンペーン『プラス割』

公式で行われているキャンペーンで一番注目すべきは、すでに楽天モバイルユーザーの人が追加で回線を増やす際に還元が行われている『プラス割』です。

最初の回線が通話プランであることが前提です。

2回線目以降は家族の回線であっても、自身で使うデータ用のSIMであっても対象です。

2回線目の契約内容によって割引内容がかわります。

SIMのみ契約スマホセットで契約
2回線目通話SIM5,000円キャッシュバックスマホ価格5,000円割引
2回線目データSIM3,000円キャッシュバックスマホ価格3,000円割引

 

なんといっても楽天ポイントで還元される

楽天モバイルをおススメするユーザーはなんといっても

楽天ポイントを貯めたい・利用したい方です!

楽天モバイルユーザーは普段の買い物が2倍になります。

楽天ユーザーのポイントアッププログラムに組み込まれている、楽天モバイル。

楽天のヘビーユーザーであれば絶対にもらいたいポイントアップ項目になっています。

もちろんその他の楽天サービスとの組み合わせでどんどん楽天ポイントの倍率が上がっていきます。最大16倍の高倍率で買い物ができるようになります。

さらに貯めたポイントを楽天モバイルの支払いに使う事ももちろんできますので、ポイントで通信費全部払う!なんてことも可能です。

OCNモバイルONE

老舗プロバイダとして誰もが一度は聞いたことがあるであろう『OCN』が手がける格安SIM、『OCNモバイルONE』。

代理店・公式共にキャッシュバック案件を用意していますので、ぜひ利用したいところ。

それぞれ紹介していきます。

代理店『ムスビー』のキャッシュバック

 

代理店ムスビーから契約するとキャッシュバックが最大10,000円相当もらえます。

クーポン利用で、事務手数料無料分還元。

連携しているgooポイントでのポイント還元などがあります。

gooポイントとは?

NTTレゾナントが運営するポイント制度。OCNのサービスで利用することができる。他社のポイントカードに変えたりすることもできる。

ムスビーHP

 

ムスビーの還元

①クーポン発行・利用で初期費用3,000円無料。

②音声SIM申し込みで5,000円+かけ放題オプションで1,000円+安心モバイルパックで1,000円キャッシュバック

 

公式ホームページからのキャッシュバック案件

公式ホームページのキャッシュバック案件は2019年末で終了しています。

2020年2月現在、公式からはキャッシュバック案件がありません。

=”http://mnp-concierge.com/wp-content/uploads/2019/12/OCN-cashback.jpg” alt=”” width=”876″ height=”530″ />

公式ホームページからも還元キャンペーンが行われています。

他社解約違約金(1,000円)+事務手数料(3,000円)=4,000円分を初期費用から割引するサービスです。

こちらもgooポイントをもって充当する形ですので、gooポイントの登録が必要になります。

本キャンペーンは2019年末をもって終了しています。

2020年2月現在のキャンペーン状況

※公式経由では契約に伴うキャッシュバック案件は、2020年2月現在実施していません。

しかし、端末セット購入される場合には端末価格からの割引キャンペーンが実施されています。

他社からののりかえ(MNP)で5,000円OFF!

対象オプション加入で3,000円OFF!

goo Simseller 端末の割引セール

端末大特価セールは2019年末で終了しています。

 

 

gooポイントで解説した、gooが運営する『goo Simseller』では端末大特価セールを実施しています。

2019年11月20日~12月24日まで端末購入を考えている人には端末の大特価セールも開催されています。

なんと最安1円からスマホが買える企画になっていますので、スマホを契約と一緒に購入したい方にお勧めです。

端末大特価セールは2019年末をもって終了しています。

2020年2月現在は、対象オプション加入・MNPなどを対象に最大8,000円還元の端末キャンペーンを実施中です。

goo Simseller端末キャンペーンはこちら!

 

とにかく格安を目指したい人・通話の多い人におススメ!

キャンペーンの端末セールを利用すれば、端末購入を考えている人もリーズナブルにスマホライフを始められます。

そして、以前はなかった1GBの容量プランは業界最安級!(LinksMateの1,100円に次ぐ)

さらにおススメなのは、通話に対してのオプションです。

通話かけ放題オプションは3種類

  1. 10分かけ放題
  2. トップ3かけ放題
  3. かけ放題ダブル

10分かけ放題は他のキャリアにも多い10分以内の通話なら無料になるオプション。

トップ3かけ放題は他にはないユニークなオプション。かけた時間上位の3番号に対しての通話料が無料になります。

かけ放題ダブルは両方のいいとこどり。10分かけ放題でカバーできなっかった番号上位3番号が無料になるというもの。

結構仕事などで電話を使うという人でも、これだけ手厚いオプションがあれば安心して通話することができます。

BIGLOBEモバイル



BIGLOBEモバイル

こちらもプロバイダとして有名な『BIGLOBE』から提供されている格安SIMです。

特徴的なオプションも取り揃えて便利に使える格安SIMになっています。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

BIGLOBEモバイルのキャンペーンには現金でのキャッシュバック案件はありません。

『プラン料金値引き』と『端末セット特典』さらに『エンタメフリー初月無料特典』があります。

プラン料金値引き

なんと月額料金がプラン料金から1,200円も値引きされます。

期間は6か月間。

3ギガプランであれば月額400円で利用できる!

端末セット特典

端末購入を考えている人におススメの特典。

4種類の端末を対象に最大6,000円分のGポイントが還元されます。

2020年実施中のポイント還元では、最大16,000円分のポイント還元に大幅アップしています。

Gポイントとは

BIGLOBEが提供しているポイントサービス。1ポイント1円として利用することが出来る。毎月の料金支払いなどにも利用できる。

対象スマホ

Redmi Note 9S / Mi Note 10 Lite / OPPO Reno3 A / AQUOS sense3 SH-M12 / HUAWEI nova lite 3+ / moto g8 power lite / moto g PRO / iPhone SE(第2世代)64GB / iPhone SE(第2世代)128GB:16,000G還元!

OPPO A5 2020 / HUAWEI nova 5T / moto g8 / moto g8 plus:10,000G還元!

対象スマホエンタメーフリーオプション初月無料特典

BIGLOBEの大きな特徴としてあげられる

『エンタメフリーオプション』。

こちらのオプション料金も6か月無料になる特典を実施しています。

オプション料金は音声通話SIMの場合480円/月になりますので、6か月分5,760円が無料になります。

種別対象サービス
動画配信Youtube、AbemaTV、U-NEXT、 YouTube Kids
音楽・ラジオ配信Google Play Music 、YouTube Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music、LINE MUSIC、rajiko、らじる★らじる、dヒッツ、RecMusic
電子書籍dマガジン、dブック
その他アプリFacebook Messenger

対象サービスも非常に豊富でYouTubeも唯一対象サービスになっているところが、特徴になります。

BIGLOBEモバイルがおススメの人

やはり、なんといっても最大の特徴は『エンタメフリーオプション』のサービス内容が豊富な部分でしょう。

動画配信・音楽配信共に有名どころのサービスが含まれていますので、カウントフリーを検討しているひとにはもってこいのキャリアになります。

結論:当サイトのおススメキャンペーンは…。

子ネコ
子ネコ
総務省指導の新プラン適用後もキャッシュバックやキャンペーンは豊富にあるんだね!
チチ猫
チチ猫
そうだね!みんな制限されても制限の中で最大限のサービスが提供されているね。
結論:当サイトおすすめキャンペーン

UQモバイルワイモバイルがおすすめ!

サブキャリアとして、大手キャリアなみの通信速度で満足度の高い乗り換えが出来ます。

BIGLOBEモバイルがおすすめ。

キャンペーン内容の充実で選ぶなら、BIGLOBEモバイル。

端末購入にポイント還元・月額料金も大幅値引きが6か月間でお得に使える!

格安SIMはそれぞれが特徴を打ち出してターゲットを絞った売り出し方をしています。

全ての人に合っているものではないので、どんな特性をもっているSIMなのか確認したうえで自分に一番あったSIMをみつけましょう!