Y!モバイル

ワイモバイルがサマーセールを開催!あのXperia10Ⅱも値引き!期間限定キャンペーンをお見逃しなく!

ワイモバイルがサマーセールを開催!

2020年夏ワイモバイルではサマーセールを開催することになりました。

昨年10月から総務省の指導によって大幅な端末値引きができなくなりました。

そんな中でスマホを大幅値引きしてくれるこのようなキャンペーンは貴重です。

さらにオンラインストアならでは

  • 事務手数料無料
  • 配送料無料

の条件も適用されますので、お得に端末を購入することができます。

注目のサマーセールの詳細をみていきましょう。

対象機種は2機種

今回のサマーセールの対象機種はAndroidとiPhoneそれぞれ1機種づつ、あわせて2機種が対象になっています。

Androidからは人気のSONY『Xperiaシリーズ』の新機種、『Xperia 10 Ⅱ』

iPhoneからはいまだ人気の『iPhone7』が対象になっています。

Xperia 10Ⅱはどんな機種?

ワイモバイル版は2020年5月末から発売されている同機種。

通常価格54,000円で発売されているミドルスペックの機種になります。

Xperia 10Ⅱの基本スペック

Xperia 10 Ⅱの基本スペック表です。

サイズW約69×H約157×D8.2(㎜)
重さ約151g
連続待ち受け時間[3G] 約775時間
[FDD-LTE] 約710時間
[AXGP] 約750時間
[GSM] 約705時間
バッテリー容量3,600mAh
CPUSDM665(オクタコア)
ROM/RAM64GB/4GB
外部メモリ/対応最大容量microSDXC/最大1TB
データ通信方式LTE/AXGP/3G
最大通信速度(4G)下り最大400Mbps/上り最大46Mbps
ディスプレイサイズ約6.0インチ
表示方式有機EL
解像度2,520×1,080(フルHD+)
カメラ画素数[メイン]16㎜(超広角)約800万画素 + 26㎜(標準)1200万画素+52㎜(望遠)約800万画素
[サブ]約800万画素
テザリング最大10台
おサイフケータイ
防水/防塵IPX5/IPX8/IP6X
無線LANa/b/g/n/ac
生体認証指紋認証
ベンチマークスコア177,454

主な機能はこんな感じです。

残念ポイント

  • バッテリー容量3,600mAhは普通。
  • 生体認証が指紋認証のみ。
  • SIMスロットが国内版はシングルスロット。

Goodポイント

  • ベンチマークスコアはミドルレンジとしては十分。
  • ハイレゾ音源再生対応。
  • 防水防塵対応。
  • おサイフケータイ対応。

全体に可もなく不可もなく無難にまとめた感じの機種。

国内ユーザーにとっては、きっちりおサイフケータイや防塵・防水対応してくれているのは良いポイント。

しかし生体認証が指紋認証のみだったり、国内版はDSDV対応じゃなかったりするところは残念なポイント。

iPhone7の基本スペック

サイズW約77.9×H約158.2×D7.3(㎜)
重さ約188g
連続待ち受け時間[3G] 約775時間
[FDD-LTE] 約710時間
[AXGP] 約750時間
[GSM] 約705時間
バッテリー容量1,960mAh
CPUApple A10
ROM/RAM32GBor128GB/2GB
外部メモリ/対応最大容量非対応
データ通信方式LTE/4G /3G
最大通信速度(4G)下り最大450Mbps
ディスプレイサイズ約5.5インチ
表示方式Retina HDディスプレイ
解像度1,920×1,080
カメラ画素数[メイン]1200万画素
[サブ]約700万画素
テザリング最大5台
おサイフケータイ
防水/防塵IP67
無線LANa/b/g/n/ac
生体認証指紋認証
ベンチマークスコア195,838

すでに3世代前の機種になるiPhone7ですが、依然高い人気を誇る機種です。

ベンチマークスコアも19万~20万ほどのスコアをマークする機種です。

普段使いには不便のないレベルですし、この7から対応になった防水・防塵機能も備えていて安心して使うことが出来る機種です。

皆さん考えうる使い方としては、お子さんの最初のスマホとして購入することです。

子供さんが最初に使う機種としてお値ごろな価格とスペックになっています。

サマーセールの販売価格は?

普段使いで十分利用できる端末が販売対象になりました。

続いて今回のセールによる販売価格を見てみましょう。

今回のセールの販売価格には条件があります。

  • 割引対象は新規・MNPのユーザー。
  • 機種変更の場合、値引き額が少なくなる。
  • ソフトバンクからの乗り換えは対象外。

の3点です。

これを踏まえて実際の価格は以下のとおりです。

新規・MNP(プランM/R)新規・MNP(プランS)機種変更ソフトバンクからのMNP
Xperia 10 Ⅱ36,000円(18,000円引)39,600円(14,400円引)46,800円(7,600円引)対象外
iPhone 7(32GB)21,600円(18,000円引)25,200円(14,400円引)32,400円(7,600円引)対象外
iPhone7(128GB)32,400円(18,000円引)36,000円(14,400円引)43,200円(7,600円)対象外

ワイモバイルの月額料金は?

ここで、ワイモバイルの料金プランも見ておきましょう。

プランデータ容量基本料金新規割適用(6か月間)おうち割or家族割適用時 通話
Sプラン3GB→4GB ※データ増量無料キャンペーン適用時2,680円 1,980円 1,480円10分以内国内通話無料
Mプラン10GB→13GB ※データ増量無料キャンペーン適用時3,680円 2,980円 2,480円10月分以内国内通話無料
Rプラン14GB→17GB ※データ増量無料キャンペーン適用時4,680円 3,980円 3,480円10分以内国内通話無料

こちらは2020年7月より改訂された料金プランになります。

特徴は月額料金に10分以内国内通話無料の『かけ放題』が含まれている事。

そんなに通話するわけではないが、かけ放題がないと不安という人にはもってこいのプランです。

各種割引もある。

ワイモバイルの料金プランには、割引が用意されています。

新規割(誰でも)各プラン-1,000円(6か月間)
おうち割光セットor家族割(2回線目以降)各プラン-500円(ずーっと)

これを含めたうえでの月額料金はこちら

新規割適用おうち割or家族割適用
プランS1,980円1,480円
プランM2,980円2,480円
プランR3,980円3,480円

料金プランの表示では『月額1,480円!』ってのが、ドーンと目立ちますがあくまで新規割適用されている半年間のことで、さらに家族割も適用されないと実現されない料金です。

各キャリア最近ではシンプルでわかりやすい料金表示になっているところが多いので、ちょっとわかりづらい印象はうけてしまいます。

Mプラン・Rプランは制限後の速度が緩和された

今回の改訂で改善されたのは、データ通信容量超過後の通信速度制限の緩和。

Mプラン・Rプランでは速度制限後も最大1Mbpsで通信することができます。

これは通信業界の新たなトレンドとなっていて、1Mbpsあると相当重い使い方をしない限りほとんどの通信を賄うことができます。

ワイモバイルは速度制限後の規制が最大128Kbpsと、ほとんど通信が出来ない状態に制限されてしまっていたので、これは嬉しい改善です。

しかしワイモバイルには通信の『節約モード』のようなものはないので、この最大1Mbpsを利用できるのは通信容量を使い切った後しか利用できません。

※他の多くのキャリアは節約モードで、容量を使い切る前から最大1Mbpsの通信を利用できてデータ容量を節約することができます。

また、最大1Mbpsが適用されるのはM/Rプランのみで、Sプランについてはこれまでどおり容量超過後の速度は128Kbpsと厳しめに制限されてしまいます。

その他のメリット

今回のサマーセールはオンライン限定のセールになっています。

必ず公式ワイモバイルのオンラインストアから申し込みをしましょう。

ワイモバイル公式オンラインストア

オンラインストアは人件費や店舗の運営費を削って、ユーザーに還元していますので、その他にも特典が受けられます。

オンラインストアでの申し込みで

  • 事務手数料無料
  • 配送料無料
  • 最短翌日発送

といったメリットもありますので是非ご利用ください。

またサマーセールでXperia 10 Ⅱを購入された方には、別途実施中のキャンペーン

『Xperiaを買ってPayPayをもらおうキャンペーン』も併用できます。

PayPayボーナス5,000円相当がもらえますので、さらにお得です。

期間は8月31日まで!

というわけでワイモバイルのオンライン限定サマーセールを解説しました。

期間は2020年7月22日~8月31日までです。

ご希望の方はお見逃しなくお早めに!

ワイモバイルのサマーセール開催中!