MNP

【2019】auの『新auピタットプラン』ってどんなプラン?最安1,980円はハードルが高すぎる?話。

政府の『携帯料金は4割下げることができる』発言に端を発した、総務省令に基づく2019年の新料金プラン。

それに基づき各キャリア新料金プランを発表しています。

auからも『新auピタットプラン』が発表されました。

段階性プランになっていますので、最安を実現するためにはこのプランを契約し割引を適用する必要があります。

子ネコ
子ネコ
なんか複雑な感じがしたんだけど、本当に安くなるの~?
チチ猫
チチ猫
確かに割引の適用範囲が決まっていたり、段階性なのでちょっと複雑に見えるね。

今回はauから発表された

『新auピタットプラン』を徹底的に解説していきます。

新auピタットプランとはどんなプラン?

新たにプランとして採用された『新auピタットプラン』とはどんなプランなのでしょう?

段階性がよりシンプルに

旧ピタットプランと形は似ていて、使った通信容量に応じて段階的に料金が上がっていくプランです。

5段階だった旧プランに対して、新プランは3段階

~1GBまで 1,980円

~4GBまで 2,980円

~7GBまで 4,480円

といった料金設定になっています。

ここで料金を紹介しましたが、これは各種割引を適用しての値段です。

(後ほど細かく紹介します。)

だれでも一律この金額になるわけではないので気をつけてください。

どんな割引があるのか?

では、基本料金1,980円を実現するにはどんな条件をクリアしなければならないのでしょうか?

最安料金のための条件
  • 2年定期契約
  • 家族割+適用
  • auスマートバリュー適用

この3つの条件をクリアして初めて最安の料金は実現されます。

2年定期契約

2年間の契約期間を結びます。

更新月以外の解約には解約金が発生します。

子ネコ
子ネコ
あれ?総務省の指導で『2年縛り』はなくなったんじゃなかったの?
チチ猫
チチ猫
確かにあまりに自然に復活しているから気付きづらいよね・・・
プラン~1GB~4GB~7GB
元々の金額4,480円5,980円7,480円
2年契約なし4,480円5,980円7,480円
2年契約あり2,980円4,480円5,980円

2年契約ありとなしでは1,500円の差額となります。

~1GBのプランを選択した場合でも4,480円/月と非常に高額になってしまいます。

家族割+

新たな割引プランとして発表された『家族割+』が2つ目のハードルです。

加入している人数に応じて割引額が決定されます。

2人-500円/月
3人以上-1,000円/月

最大1000円が毎月割引されます。

条件をクリアしている限りずーっと変わりません。

auスマートバリューへの加入

auスマートバリューとは・・

おうちのネット環境をau系の回線でまとめると受けられる割引です。

対象固定通信サービス
【光サービス】 au ひかり(@nifty、@T COM(アットティーコム)、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)、auひかり ちゅら・コミュファ光 ・eo光・Pikara(ピカラ光)・メガエッグ・BBIQ・ひかりJ

WiMAX HOME 01
Speed Wi-Fi HOME L02
Speed Wi-Fi HOME L01s
Speed wi-Fi HOME L01

有線で光ケーブルを引き込むタイプと、無線Wi-Fiルータタイプのものがあります。

条件を保っている限りずーっと割引が受けられます。

ピタットプランの場合

毎月1,000円の割引が受けられます。

しかし、~1GBのプランの場合は適用されませんのでご注意を!

通話はオプションをつける。

忘れてならなういのは、この料金だと無料通話がついてこないという点です。

新料金プランでは無料通話がセットではありません。

通話には30秒ごとに20円の料金がかかります。

子ネコ
子ネコ
大手キャリアだと通話し放題が当たり前だったから、通話料がたくさんかかりそうで不安だな・・
チチ猫
チチ猫
無料通話が必要な場合はオプションを忘れずにつけよう!

通話オプションは2つあります。

①通話定額

このオプションなら、国内通話が24時間かけ放題になります。

オプション料金は少し高いですが、仕事で多く電話を利用する方、ちょくちょく長電話してしまうことがある方にはおススメです。

②通話定額ライト

こちらは一回あたりの通話が5分以内であれば、無料で通話できるプランです。

回数は無制限です。

格安SIMなどでもお馴染みな通話定額のプランですが、1回10分のものが主流になりつつありますので、ちょっと物足りないかな・・って感じです。

なお、通話定額ライトスタートキャンペーンを実施していますので、通話定額ライトに新規加入した場合は12か月目までは500円/月で利用できます。

まとめ

『新auピタットプラン』は最安1,980円を謳っていますが、その金額を実現するハードルはかなり高いということがお分かりいただけたでしょうか。

おさらいです。

新auピタットプランを安くする為の条件
  • 2年契約をする
  • 通話を抑えて無料通話オプションをつけない
  • auスマートバリューに加入する(~1GBプランは対象外)
  • 家族3人以上加入で『家族割+』を適用する

一瞬、月額1,980円!

ってみると料金も格安SIM並みになってきたんだなぁ~なんて感じてしまうかもしれませんが、誰もがその恩恵を受けられるわけではないことだけはしっかり認識しておきましょう!