キャンペーン情報

ワイモバイルキャンペーン情報!オンライン限定タイムセールに新機種追加!スマホを格安ゲットのチャンス!

オンライン限定タイムセールに新機種登場!

ワイモバイルのオンライン限定タイムセールに新機種登場の情報がありましたので、お知らせします!

乗り換えと同時に機種変更検討中の方にお得な情報!

追加機種はAndoroid One X4

今回新機種として追加が発表されたのは、Android One X4です。

価格はなんと一括5,400円!

スマホ端末の値引きも制限されている中で、端末を格安で確保するのも難しくなっていますので、これは嬉しい情報!

以下、詳細についてご説明いたします!

オンライン限定タイムセールとは?

まずは、大前提ワイモバイルのオンライン限定タイムセールとはどういったキャンペーンなのでしょう?

このタイムセールはワイモバイルのオンラインストアが開催しているスマホのセールイベントで、

毎日21:00~翌朝9:00までの時間限定で行われているキャンペーンです。

時間限定ではありますが、毎日実施されています。

端末を買い替えたい!と考えている人にはおススメのキャンペーンです。

オンラインストアに進むと、タイムセールのポップアップが表示されますのでそこから購入してください!

さらにオンラインストアからなら、事務手数料無料・配送料無料・最短翌日発送で購入することができます。

Andorid Oneとは?

タイムセールについて分かったところで、今回追加されたAndroid Oneについてご説明していきます。

Andorid Oneと聞くと、メーカーはどこなんだろう?どういった機種何だろう?とちょっと疑問に思う方もいらっしゃる方もいるかもしれません。

今回のX4については国内メーカー『SHARP』が製造しています。

そもそもAndoroid Oneとは、Googleが展開しているAndorid搭載スマートフォンです。

もともとスマートフォンが十分に普及していない新興国を中心に、低価格で安心なスマートフォンを提供されるためのプロジェクトとしてスタートしたものです。

世界各国のメーカーがパートナーメーカーとして参加していて、日本でも今回のシャープ・京セラが参加しています。

つまり、必要十分な機能を備えた機種を手頃な価格で普及させられるように販売されている機種なのです。

しかも、普段使いにおいて不安のないように最新のAndoroid使用とセキュリティアップデートが毎月提供されます。

Android Oneの注意点

Android Oneを購入するうえで注意すべきは、この機種はハイスペック機種ではないということです。

おススメできるのは高価格・ハイスペックの機種を求めない人です。

機械にそこまで精通していないお年寄りに使ってもらったり、学生の最初のスマホや、サブ機としてなどとして使い道が考えられます。

高い機能に期待して購入すると、後悔するのでご注意ください。

さらに、今回タイムセールの対象品として売り出されるのはアウトレット製品ということです。

ワイモバイルのアウトレット商品とは、お客様都合で返品された未使用品などを再生施設でクリーニング・修理・稼働確認をした商品のことです。

新品ではありません。

中古品・新古品くらいの感覚で購入してください。

なお、外箱・保証書・付属品の同梱はなく簡易包装でスマホ本体のみ送られてくる形になりますので、そのあたりに抵抗があるかたも避けた方が無難です。

そのほかの取り扱い機種

タイムセールではその他にも取り扱いの機種が多数あります。

主な取り扱い機種(2020年7月現在)

Xperia8 43,200円→25,200円

HUAWEI P30 lite 25,920円→7,920円

Libero S10 21,960円→3,600円

となっています。

おススメはHUAWEI P30 liteです!

いわずとしれた高コスパ機種。

この機種が1万円を切る価格で買えるなら買いです!

まとめ

スマホの割引も規制されてしまって、安く端末を購入したいひとにとっては難しい時代になってしまいました。

そんな中で、ワイモバイルのタイムセールならスマホ端末を格安で購入することができます。

毎日開催しているのも嬉しいポイント!

事務手数料も無料になりますので、希望のかたは21:00~9:00でサイトにアクセスしてください!